レース情報

第1回ウイナーズカップGⅡ 3/19 3日目 現地情報! 

第1回ウィナーズカップ最終日の注目選手

 

讃岐の熱いものといえば、うどんですが、今回はやはり競輪!です。

3月17日からスタートした第1回ウィナーズカップも最終日を迎えようとしています!

3日目も1日中、熱いレースが続きました!

その中でも、ヒートアップしたのはやはり決勝戦に繋がる準決勝戦でしたね。

ハイスピードバトルは本当に凄いですよ。

特に注目は、平原康多選手と稲川翔選手。

 

平原康多(87期・埼玉・34歳)

とにかく、誰が、どんな方が見ても強い!と叫ぶぐらい今めちゃめちゃ強いのが平原選手です。

競輪を知らなくても、観れば分かるジャン!平原康多ジャン!って言いたくなりますよ。

本日の準決勝の勝ち方も、一般の方々には120%できない動き、レースをしています。

是非観てくださいね。

準決勝12R 2番車(黒)

http://wm.st.keirin.jp/wm-keirin71/20170319-71-04-12-01-00.mp4

 

稲川翔(90期・大阪・32歳) 

こちらは競輪玄人にはムチャ受けるレースをしているので、競輪を知らない方にはちょいと難しいマニアックなものがありますが、レースの強さはわかると思います!

勝つためのポジション取りが素晴らしい!

是非、この動きを見てください!

準決勝11R 9番車(紫)

 

 

ガールズケイリンカフェ 営業中!

ガールズケイリンカフェがホームスタンド裏で営業中です!
3月19日は日野友葵選手と宮安利紗選手がカフェをお手伝いしました。

写真は高松競輪場の正統派キャラクター3代目「チータカちゃん」と日野選手と宮安選手です!
この写真を撮っていたら、周りをファンに囲まれて、撮影会になってしまいました。

 

 

ワオ!高松場内グルメ

今回紹介するのは、炭焼き穴子丼「輪りん丼」です!

名物に美味いものなし!とよく言われますが、今回ご紹介する「輪りん丼」は、お世辞抜きで美味い!の一言。
この美味い穴子丼がなんと500円とこれまた驚愕の安さ!
びっくりしました。なんとなくそんなんでもないよなと思っていたのを根底から覆されました。

しかし! ちょっと場所がわかりづらいのがポイント!

場内にあるのではなく、西入場門を出て、右手に前売り車券場を目指し歩くと、前売り車券場の前に輪りん家があります。ここが隠れ競輪場グルメスポットです。
営業は11時から。
注文から穴子を焼くので出てくるまで、ちょっとお時間はかかりますが、待つ価値ありです。

是非、高松競輪場にお越しの際は、お立ち寄りください。


輪りん丼(炭火焼穴子丼)500円


店内メニュー。美味しそうなメニューが並ぶ。


店内


輪りん家

 

 

 

 

 

 

会員ログインして
ポイントをゲットしよう
twitter facebook

レース情報 一覧