ガールズケイリン選手で自転車競技トラック中距離種目のナショナルチームに所属する、鈴木奈央選手の連載「なおちゃん!おしえて!!」ネイションズカップを終え、帰国後2週間の自宅隔離生活をしていたなおちゃん。その様子や、4月に出場したロードレースの大会『第55回JBCF東日本ロードクラシック群馬大会』について振り返ってくれました!

約7年ぶりに出場したロードレース

2021.06.09

こんにちは!

 

香港から帰国し2週間の自宅隔離が終わりました!

 

いえーーーーーい!!

めっちゃ嬉しい😆

 

 

ずーーーーーーーっと家の中にいました。

ずーーーーっとずーっとずーーっとです。笑

 

08:00 起床朝食

09:00 練習 (エルゴ2時間半)

12:00 昼食

13:00 昼寝

15:00 練習 (エルゴ1時間、体幹)

18:00 夕飯

23:00 就寝

※室内で自転車を固定してもがいたりする練習

 

ほぼ毎日こんな生活でした。

暇な時間はYouTubeを見るか寝るか…

 

 

厚生労働省から健康確認のメールが毎日来て質問に答えます。

入国者健康確認センターからは突然テレビ電話がきて居場所確認と健康確認。

それ以外にもアプリで居場所を確認されています。

 

幸いにも私は実家がすぐ近くなので、

母や友達に物資を届けてもらったりして生きていました☺️

(直接会うことはできないので、窓越しに手を振り玄関前に置いて帰ってもらう笑)

 

 

PCR検査の陰性が確認され

無事この生活も終了しました🙋🏻‍♀️

 

6月2日からまたチームの練習に戻っています。

 

 

でも、まだまだコロナ禍は収まっていないので感染対策をしっかりしてこれからも生活していきます。

 

一刻も早く終息するよう願っています。

 

 

 

次は「前回書きます!」と言っていた

4月24、25日に群馬サイクルスポーツセンターで行われた『第55回JBCF東日本ロードクラシック群馬大会』について少し書きます✍️

 

 

実を言うと私…

ロードレースに出場するのは高校選抜ぶり。

なので、約7年ぶりです😲

 

クリテリウムは何度か走っていましたが

ロードレースは距離も長く私の苦手分野…。

 

ですが、強い選手と走ることでトレーニングになる!

大会が少ない中で大会に出場することで高い強度の練習ができる!

 

ということで出場することになりました。

 

 

《目標はしっかりと完走すること》

 

 

 

愛車のS-WORKSちゃん。

 

 

 

スタート前はピースなんてしちゃってます😅笑

 

 

この日は84キロ。

 

群馬サイクルスポーツセンターは

登りと下りもありコーナーも多く私にとって、すごく難しいコースでした。

 

 

初めの30キロくらいまでは

調子良く走っていたのですが、

登りでだんだん体力を削られていきます…

 

 

先頭集団からは離れてしまいましたが、

なんとか完走することはできました…。

 

普段走る競輪場は左回りなので

左コーナーは慣れているのですが、

右コーナーがとても難しく

急な下りの右コーナーで前の人から千切れてしまったり、バイクコントロールもまだまだだなと感じました。

 

 

1日目に全て出し切ってしまい…

2日目はDNFで終わってしまいました。

※途中棄権

 

 

今回ロードレース大会に出場して、

普段練習では体験できないとても高い強度で走ることができたり、自分のバイクコントロールのダメなところに気づくことができたりと学ぶことが多くありました。

 

またこのような機会があったら

積極的に出場していきたいと思いました🌟

 

 

この記事が気に入ったら
いいね! してね。

その他のなおちゃん!教えて!!

おすすめの記事