2021年新たに、119期69名、120期21名、計90名の競輪選手が誕生!岩手県の高木香帆(たかぎかほ)選手を紹介。兄は105期の高木翔選手。翔選手の卒業記念レースに感動し、自身もガールズケイリン選手を目指すことを決意。岩手県初のガールズ選手です!経歴や注目ポイント、意気込みなどを聞きました!いよいよ7月から、本格デビューを迎えます!

高木香帆(たかぎ かほ)選手・120期

2021.06.11

#ガールズ #インタビュー #選手

新たに119期(男子)69名、120期(女子)21名、計90名の競輪選手が誕生!

 

いよいよ7月!本格デビューを迎えます!

 

今年も新人選手に経歴や注目ポイント、意気込みなどを聞きました!

 

 

 

高木香帆(たかぎ・かほ)選手

 

現在20歳・登録地は岩手県。

兄は105期の高木翔選手。

 

中学生の頃、兄・翔選手の卒業記念レースに大感動。

それがキッカケとなり、高校から自転車競技をスタート。

岩手県で初めてのガールズケイリン選手です!

 

 

Q:経歴を教えてください

中学卒業後の進路に悩んでいた時、兄の卒業記念レースを見て感動して、ガールズケイリン選手を目指そうと決めました!

 

高校は岩手県紫波総合高等学校に進み、自転車競技部に入りました!

 

 

 

Q:競輪界に入ってビックリしたことは?

みんな、着ている服がオシャレです!!笑

 

 

Q:好きなことは何ですか?

最近車を買ったので、ドライブするのが楽しいです!!

 

 

 

Q:注目ポイント

最後まで諦めない走りに注目してほしいです!!!

 

 

Q:意気込みを教えてください!

確定板(3着以内)にのれるようなレースをしたいです!

 

 

Q:メッセージをお願いします!

岩手県初のガールズケイリン選手なので、兄の翔と共に頑張ります!!

応援よろしくお願い致します!

 

名古屋でのルーキーシリーズ終わりの写真です!
左から、【熊本・中村鈴花】【千葉・刈込奈那】【三重・太田瑛美】【岩手・高木】【静岡・山口真未】です!
よろしくお願い致します!

 

 

 

高木選手は7月11日(日)〜13日(火)の青森開催で、本格デビューを迎えます!

お楽しみに!!

 

 

 

高木香帆

たかぎ・かほ

生年月日:2000年9月6日

身長:165.3cm

登録地:岩手県

ホームバンク:紫波自転車競技場

師匠:佐藤友和選手

※競輪ルーキーシリーズ結果
第1戦(静岡):2着、6着、決勝7着
第2戦(名古屋):6着、3着、4着

第3戦(大宮):3着、5着、決勝5着

 

 

 

119期・120期に関する詳しい情報はコチラ

 

この記事が気に入ったら
いいね! してね。

その他の新人さんいらっしゃい!

おすすめの記事