2021年2月20日〜23日は、川崎競輪場でGⅠ「全日本選抜競輪」!けいマルガールズの田村響華、八伏紗世、開坂映美に、優勝して「KEIRINグランプリ2021」への出場権を獲得する選手は誰になるか!?注目選手を聞いてみました。

けいマルガールズ「KEIRINグランプリ2021」に1番乗りすると思う選手

2021.02.15

いよいよ、2021年最初のGⅠレース!!!

Road to KEIRINグランプリ2021が始まります!

 

第36回読売新聞社杯全日本選抜競輪

2月20日(土)〜23日(火・祝)

 

 

競輪歴1年5カ月になったけいマルガールズに、『全日本選抜競輪で優勝するのは、どの選手だと思う??』と聞いてみました。

 

 

今年も波に乗っている松浦悠士選手

 

 

 

そうコメントしたのは八伏紗世

 

 

競輪を始めた当初から

ずっと松浦悠士選手を応援しています!

 

1月の和歌山のGⅢ、2月の高松のGⅢと

すでに2つのGⅢレースで優勝!!

今年も波に乗っている松浦悠士選手!

 

最初に「KEIRINグランプリ2021」の

出場権を獲るのは、松浦悠士選手だと思います!

 

そして!

清水裕友選手とのゴールデンコンビにも

ワクワク♪

 

読者の皆さんも

松浦悠士選手に注目してください!

 

 

 

 

地元の郡司浩平選手が優勝すると思います!

 

 

 

開坂映美田村響華は同じ選手を予想!

2人とも「ホームバンクで有利」と考えているようです。

 

 

 

田村響華はこのようにコメント。

 

全日本選抜競輪が開催される

川崎競輪場は、郡司浩平選手のホームバンク。

今年最初のグランプリ出場権を掴むのでは!と思いました。

 

 

 

いつもと推しが違うのは開坂映美。

 

地元の郡司浩平選手が優勝すると思います!

今回は郡司選手推しでいきたいと思います。

(もちろん!佐藤慎太郎選手もめちゃめちゃ応援しています!!)

 

競輪祭グランプリ和田健太郎選手とラインを組んで、

競輪祭は郡司選手、グランプリは和田選手が優勝しています。

 

今回はホームバンクでのGⅠということもあり、郡司選手の気合も十分なはず。

決勝で和田選手とラインが組めれば、優勝も見えてくると思います!

 

皆さんも期待しましょう!

 

 

 

 

今年最初のGⅠを制して、「KEIRINグランプリ2021」の出場権を獲得する選手は誰なのか!?

 

決勝レースは、2月23日(火・祝) 16:30 発走予定です!

 

 

第36回読売新聞社杯全日本選抜競輪」の車券購入は、インターネットが便利です。

※まだ「投票サイト」に口座をお持ちでない方はコチラをチェック

 

 

 

コロナ禍で不要不急の外出ができない今、インターネットで競輪を楽しもう♪♪

 

 

スポーツ新聞4紙の競輪記者が、けいりんマルシェだけに教えてくれた

私が「KEIRINグランプリ2021」に1番乗りすると思う選手はもうチェック済み?✅

 

 

この記事が気に入ったら
いいね! してね。

その他のENJOY!競輪レース

おすすめの記事