KEIRINグランプリ2021直前!中国のゴールデンコンビ、松浦悠士選手・清水裕友選手に独占インタビュー!今年の振り返りやKEIRINグランプリ2021、2022年の目標についても話してくれました。KEIRINグランプリ2021は、ワンツーで優勝が目標!!

【独占】松浦悠士選手・清水裕友選手インタビュー

2021.12.22

競輪界の頂上決戦「KEIRINグランプリ2021

12月21日(火)、「KEIRINグランプリ2021共同記者会見」が行われ「車番」と「並び」が発表されました。

 

 

 

この共同記者会見後に、グランプリ3年連続出場の松浦悠士選手と4年連続出場の清水裕友選手に独占インタビュー!

 

会見で発表した通りKEIRINグランプリでの連携は3年連続3度目!!

 

この“ゴールデンコンビ”に今年を振り返ってもらい、KEIRINグランプリ2021への意気込み、来年の目標なども話をしてくれました。

 

 

Q:今年の最高の瞬間は?

松浦:ダービー決勝の決定放送を聞いた瞬間です!
※5月GⅠ「日本選手権競輪

 

清水:今年のダービーの準決勝は、すごく緊張しました。
松浦さんが先に決勝に乗って、僕が最終レースで。

松浦:本当に緊張した!!
めちゃめちゃ裕友のこと応援してたよ。

 

清水:僕は、防府記念を4連覇した瞬間ですね。

 

あともう一つ!
一番前で信号待ちをしてて、バイクがエンストした瞬間です笑
相当恥ずかしかった。
それから、バイクには乗ってないですもん笑

 

Q:2人にとってグランプリとは?

松浦:以前は憧れの舞台でした。
いまは「獲りたいレース」に変わりました。

 

清水:連続でグランプリに出ていると、「そこにいない自分」を想像したくないですよね。

だから今年は8月くらいから胃が痛かったですよ…
グランプリ争いが混戦でしたから。

 

Q:ズバリ!KEIRINグランプリ2021の目標は?

松浦・清水:ワンツー!で優勝!!

清水:まずは自分のレースをしっかりしたいです。
今までは「あの雰囲気」に飲まれて動けなかったりしたので。
いつものレースのように、しっかり走りたいです。

 

Q:お互いに向けてメッセージを!

松浦:一緒に頑張ろう!

清水:俺が頑張れるように、ケツを叩いてくれ!笑

 

松浦:
裕友は結構ネガティブなので、いつも僕が鼓舞してます笑

 

Q:来年の目標は?

清水:ダービー優勝と、目標は高く「賞金王」!

松浦:“チャンピオンユニフォーム”で走りたい!
そのためには、グランプリで優勝しなきゃですね。
※KEIRINグランプリ優勝者は、優勝後1年間は“1番車”でレースを走ることになる。

清水:“1番車”って、やっぱりカッコいいですよね。

 

Q:最後に、2022年にやってみたいことは?

清水:バンジージャンプ!
あと、ドラムを始めたい!
音楽の知識は1ミリもないですけど、たたきたい笑
曲はなんでもいいです笑

松浦:旅行が好きなので、コロナが落ち着いたら行きたいですね。

 

編集部:清水選手がバンジージャンプをやるときは取材に行きますね笑

 

 

 

兄弟のようにも見える両選手。

お互いへの信頼はひしひしと伝わりました。

“ゴールデンコンビ”の「優勝、そしてワンツーゴール」に期待しましょう!!

 

 

KEIRINグランプリ2021

12月30日(木) 静岡競輪場

第11レース 16:30発走予定

 

 

🎁直筆サイン入りクオカードをプレゼント🎁

 

“ゴールデンコンビ”の直筆サイン入り!

クオカードをけいりんマルシェ公式Twitterでプレゼントします🎁

 

⚠️〆切:12月26日(日) 23:59

 

ご応募はコチラから👇

 

    この記事が気に入ったら
    いいね! してね。

    その他のENJOY!競輪レース

      おすすめの記事