「これが俺の推し!」ガールズケイリンコレクション2020 福井ステージ編

2020.03.19

#選手 #レース #ガールズ

リツさんが106期松本さんが108期奥山さんが112期と“推し期”が分かれましたね。

 

Q:その中でも「特に推しのガールズ」を教えてください。

 

リツ:俺は長澤さん(長澤彩だな。
児玉碧衣についてって、最後抜くレースができる選手だと思う。

 

 

昨年、一昨年と『アルテミス賞』も2連覇してるし、一発勝負に強いっていうのもデカいよね。
※ファン投票「ガールズケイリン総選挙」で8位〜14位の選手が出場できる一発勝負のレース

 

児玉(児玉碧衣)と梅川(梅川風子)は、「馬力」っていう点で抜けちゃってる。
でも、競輪という観点で見ると2人を破れるチャンスがあるのは、自在性がある長澤さんだと思うんだよね。

「柔よく剛を制す」じゃないけど、柔軟な技術と能力で、対峙していけるんじゃないかなって思う。

 

 

 

松本:僕は尾崎(尾崎睦に注目したいです。

 

 

今年の『グランプリ』は、尾崎の地元・平塚で行われるので、それに“懸ける想い”は他の選手と違うんじゃないかと思います。

去年の『ガールズグランプリ』に出られなかったことも、本人の心には強く残ってると思います。

 

尾崎は現在34歳。
選手としてのピークは、あと少しだと思うんです。

だからこそ、「普段のレースでは強いけど、ガールズケイリンコレクション(などの特別レース)は獲れない」っていう評価を変えるのは、今なんじゃないかな~!

平塚での『グランプリ』に向けた意地を見せてほしいです。

 

 

奥山:僕は、梅川(梅川風子です。

 

 

最近は自信を持って走ってるから、仕掛けどころを逃さないイメージ

『グランプリ』出場を決める「ガールズグランプリトライアルレース」2連覇(2018年・2019年)など、実績もあります。

周りは、「打倒、児玉碧衣」だろうから、間隙を突いての一発が決まる可能性は十分あると思います!

 

 

 

今回、このインタビューに協力してくださった、日刊スポーツ 松井律記者、デイリースポーツ 松本直記者、東京スポーツ 奥山雄大記者には感謝です。

私たちも本当に勉強になりました。

 

 

『第4回ウィナーズカップ』は3月26日(木)〜29日(日)
『ガールズケイリンコレクション2020福井ステージ』は3月29日(日)に行われます。

 

 

ぜひ、車券購入に挑戦してみてください!

 

 

次回は、5月5日(火・祝)〜10日(日)に行われる『日本選手権競輪』について新聞記者さんたちに聞いてみようと思います。

 

お楽しみに!

 

Prsenr Get! Point Get!

コンテンツを楽しむだけでポイントが貯まる けいマルクラブ

コラムを読んだり、クイズに答えるだけで「けいマルポイント」が貯まります。
貯まったポイント数に応じて賞品に応募可能!

まずは会員登録で
1000ptをゲット!

けいマルクラブの楽しみ方

この記事が気に入ったら
いいね! しよう。

Prev
GⅡレース『ウィナーズカップ』は、この3選手に注目せよ!
GⅡレース『ウィナーズカップ』は、この3選手に注目せよ!
Next
117期の寺崎浩平選手に注目せよ!
117期の寺崎浩平選手に注目せよ!