2010年から実施されていたガールズサマーキャンプがリニューアル。 トラックサイクリングキャンプが、9月17日(土)・18日(日)の日程で、立川競輪場で行われました。 これは「自転車競技の楽しさ」をテーマに、トラック競技用の自転車でトラック走路の走行を体験するイベントで、対象は小学5年生から高校3年生までの女性です。 取材した「トラックサイクリングキャンプ2022 in 立川競輪場」には、9月17日に7名・18日に9名が参加しました。 今回は9月18日の1日を密着。 どのようなことが行われたのかを紹介します。

トラックサイクリングキャンプ2022 in 立川競輪場が開催!

2022.09.20

2010年から実施されていたガールズサマーキャンプがリニューアル。

トラックサイクリングキャンプが、9月17日(土)・18日(日)の日程で、立川競輪場で行われました。

 

これは「自転車競技の楽しさ」をテーマに、トラック競技用の自転車でトラック走路の走行を体験するイベントで、対象は小学5年生から高校3年生までの女性です。

 

取材した「トラックサイクリングキャンプ2022 in 立川競輪場」には、9月17日に7名・18日に9名が参加しました。

今回は9月18日の1日を密着。

どのようなことが行われたのかを紹介します。

 

 

◆ 9:30 開校式

 

 

講師は公益財団法人日本自転車競技連盟 女性スポーツ委員会の沼部早紀子さん。

「今日は自転車の楽しさを知って帰ってほしい」と挨拶しました。

 

 

自己紹介からスタートです。

参加者がそれぞれ、名前・年齢・どこから来たなどを伝えていました。

 

 

午前中はあいにくの雨。

屋内でストレッチをした後は、3本ローラーに挑戦しました。

 

 

◆ 10:00 練習開始

 

 

「未経験者」は補助をしてもらいながら3本ローラーに挑戦。

最初から上手に乗りこなしている「経験者」もいました。

 

 

雨も上がり、いよいよバンクへ。

バンクでの走行練習です。

「未経験者組」と前日参加者も含む「経験者組」に分かれて練習しました。

 

 

11:45 終了。

ここまでが午前中のスケジュール。

1時間の昼食をはさみます。

 

    この記事が気に入ったら
    いいね! してね。

    その他のイベント情報

      おすすめの記事