もっとしりたい麗しのガールズケイリン

2019.07.18

#ガールズ #インタビュー #選手

プロフィール

  • 田中 麻衣美 Tanaka Maimi
  • 生年月日 1982/08/11
  • 身長 166cm
  • 登録地 新潟県
  • 期別 102期

インタビュー

編集部が選んだガールズ選手を紹介する「もっと知りたい♡麗しのガールズケイリン」
ガールズケイリン1期生!現在36歳、ホームバンクは弥彦競輪場の、田中麻衣美(たなか・まいみ)選手にインタビューしました!

もともとは弥彦競輪場でキャンペーンガールをしていたという田中選手。
女子競輪が48年振りに復活することになり、ガールズケイリン1期生募集の“広告塔”として育成チームに参加。それがキッカケで競輪選手になったそうです。
愛犬や結婚のことなど、プライベートの話から、毎日をマイペースに楽しんでいる様子が伺えます。

おっとりした素顔に癒されること間違いなし!元祖アイドルレーサーに注目です。

 

たくさんの癒しでリフレッシュ

―――2年前に結婚

休日は愛犬と家でたわむれたり、ドッグランへ行くことがリフレッシュになっています。

ビビ君という名前のチワワを飼っていて、そのコがすごく甘えん坊なんです。
トイレに行くときも着いてくるし、お風呂上がりを浴室のすぐ外で待っていたりするんですよ〜♡
レースが終わると「ビビ君が待っているから早く帰らなきゃ!」って、毎回思います(笑)

田中麻衣美選手の愛犬ビビくん

 

2年前に結婚しました。私のことをよく理解してくれる優しい旦那さんです。
結婚式は大好きなハワイで挙げたんです!
本当に幸せでした。

今年も一緒にハワイへ行けたらいいなって思っています。

―――温泉でリフレッシュ

温泉によく行っています。
心も体もリフレッシュできるし、お肌にも良いですしね。
新潟にはたくさん温泉地がありますが、なかでも月岡温泉が好きです。「美肌の湯」とも言われているんですよ。
ご飯も地酒も美味しいので、ぜひ行ってみてほしいスポットです。

青森競輪場や別府競輪場の選手宿舎のお風呂は、温泉が出るんです!
斡旋されるとうれしい競輪場ですね(笑)

 

広告塔からプロ選手へ

―――弥彦競輪場の元キャンペーンガール

高校卒業後、エステティシャンとして働きながらブライダルモデルをやっていました。
ちょうどその頃、弥彦競輪場でキャンペーンガールとして活動していたことで『競輪』というスポーツを知りました。

キャンペーンガールを始めてから2年経った頃、女子競輪が48年振りに復活することになったんです。
私は志願者を集めるための育成チームに広告塔として参加していました。

チームで一緒に練習していくうちに、だんだんと楽しくなってきて、「本気で選手を目指してみよう!」という気持ちになったんです。
なんとか競輪学校(現:日本競輪選手養成所)に合格できて、ガールズケイリン選手としてデビューしました。

―――今までで一番長い仕事

競輪選手になって、もう8年目になるのかな。今までで一番長く続けている仕事です。
全国の競輪場も全制覇したし、楽しかったな〜…って。
もう思い出みたいになっちゃってますけど(笑)

バランスも考えながら、長く選手生活を続けられたらいいなって思っています。

―――ガールズケイリンの見どころ

生で観戦して、レースの迫力を感じてほしいです!
テレビで見るのとは、きっとハマり方が違うと思います。

ガールズケイリンの存在をもっと知ってもらって、女性のお客様も増えたらうれしいです。
これからも、応援よろしくお願いします!

 

 

次はどんなガールズ選手が登場するでしょうか??
お楽しみに!

 

 

 

ご紹介した選手の出走予定はこちら!

Prsenr Get! Point Get!

コンテンツを楽しむだけでポイントが貯まる けいマルクラブ

コラムを読んだり、クイズに答えるだけで「けいマルポイント」が貯まります。
貯まったポイント数に応じて賞品に応募可能!

まずは会員登録で
1000ptをゲット!

けいマルクラブの楽しみ方

この記事が気に入ったら
いいね! しよう。

Prev
鈴木美教選手
鈴木美教選手
Next
荒牧聖未選手
荒牧聖未選手