編集部が選んだガールズケイリン選手を紹介する「麗しのガールズ」。今回は、長野県所属の110期・黒河内由実選手にインタビューしました!高校3年まで8年間吹奏楽一筋。知人に誘われた弥彦競輪場の「CLUB SPIRITS」の練習会に参加したことをキッカケに、ガールズケイリンの道を志したそうです。満開の笑顔が眩しい、長野県で唯一のガールズ選手です!

もっと知りたい♥麗しのガールズケイリン

No.053

Profile2020.08.24

  • Yumi Kurokochi 黒河内 由実
  • 生年月日 1995年06月22日
  • 身長 166.2cm
  • 登録地 長野県
  • 期別 110期
  • SNSアカウント twitter

Interviewインタビュー

編集部が選んだガールズ選手を紹介する「もっと知りたい♡麗しのガールズ」。
今回は現在25歳、ホームバンクは弥彦競輪場の黒河内由実(くろこうち・ゆみ)選手にインタビューしました!

学生時代は吹奏楽部でチューバを担当。
高校3年の夏、知人の誘いで弥彦競輪場の練習会に参加したことをキッカケに、ガールズケイリンの道へ。

わずか半年間の練習で競輪学校(現:日本競輪選手養成所)に一発合格し、長野県で唯一のガールズ選手となりました。

プライベートも楽しそうに話してくれた黒河内選手。
満開の笑顔がトレードマークの、気さくで元気な女の子です!

 

 

競走前後の楽しみと松本での日常

 

―――競走に合わせて観光

競走の前後はいつも、観光したりご当地のものを食べに行きます。
景色が良くて、ご飯が美味しい場所が大好きです!

 

函館にて。
左:黒河内選手 右:大谷杏奈選手

 

競走のスケジュールが出たら、「(開催場へ)どのルートで、どこに寄って行こう?」とか、「帰り道、何買って帰ろう!?」って考えるのが、最高に楽しいです(笑)

早くコロナが収まって、気兼ねなく色んな場所へ行きたいです!

 

玉野にて。
左:鈴木美教選手 中央:柳原真緒選手 右:黒河内選手

 

―――ムキムキのデカい男

ムキムキで身体がデカい男の人が好きです!
筋肉の上に、“ちょっと脂肪が乗ってる”感じも良いですね(笑)

芸能人だと伊藤英明とか、YouTuberの“ぷろたん”が好きです。
デートは、一緒に旅行したいです!

 

 

 

たくさん走って、たくさん決勝へ!

 

―――8年間吹奏楽一筋

小学5年生でブラスバンドに入って、中学・高校も吹奏楽部でした。
楽器はチューバを担当していました。

中学校の吹奏楽部はレベルが高くて、全国大会を目指していました。
そのノリで高校でも吹奏楽部に入ったら、「みんなで楽しくやりましょう」って、和気あいあいな雰囲気の部活で。

3年間続けましたが燃え尽きることができなかったので、「他にも色々なことに挑戦してみたいな」って思っていました。

部活を引退した高校3年の夏、知人から弥彦競輪場でやっている「スピリッツ(CLUB SPIRITS)」の練習会に誘われたんです。

父がロードバイクをたくさん持っていて、小さい頃から自転車には親しみがあったので、参加してみました。

初めてバンクを走ってみて、気持ち良くて楽しかったです。
でも、「ガールズケイリンを職業にして、やっていけるのかな?」と思って、その時は終わりました。

医療系の専門学校も受験していたのですが、ずっとガールズケイリンのことが頭に残っていたんです。

それで、「挑戦してみよう!」と競輪学校(現:日本競輪選手養成所)の受験を決意しました。

高校卒業後の5月から弥彦へ行って、スピリッツに入って住み込みで練習しました。

その年に競輪学校(現:日本競輪選手養成所)を1発合格できて、無事選手になることができました。

 

 

―――競走はワクワクする!

自転車の整備も、練習も得意じゃないんですけど(笑)
とにかく、競走が楽しいです!!
毎回ワクワクしながら走っています!
月に3本は走りたいですね〜(笑)

今後は決勝に乗れる回数も増やしていきたいです。
これからもたくさん走って、いつまでも選手でいられたら良いなって思っています!

 

―――読者に一言メッセージ

選手の体格差を見てもらうのも面白いと思います!

競走では、でっかい選手が、ちっちゃい選手の後ろをマークしていて、「逆でしょ!?」ってビックリするようなことが、競輪にはたくさんあります。

ぜひ、競輪を楽しんでいただけたら嬉しいです!

 

 

 

 

次は、どんなガールズ選手が登場するでしょうか?

 

お楽しみに!

 

ご紹介した選手の出走予定はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね! してね。

その他のもっと知りたい♡麗しのガールズ

おすすめの記事