飲んべえモデル村田倫子とギャンブル酒場 vol.14「高松競輪場」後編

2020.01.26

#競輪場 #グルメ #タレント

みなさん、こんにちは。

高松は空気が澄んでいて気持ちいいですね。

 

 

あ、みなさん戻るボタン押さないでください……。

こちら「高松競輪場 後編」でお間違いありません。

 

 

なんと高松競輪場内には遊具が揃う公園、通称「チータカ広場」があるんです。

 

 

家族連れにも優しい高松。このパターンは連載でもお初。

せっかくなので童心に帰り、はしゃがせていただきました。

 

 

プレイランドのおかげで、お腹の余力も復活。

香川名物のうどんに感銘をうけた前編

 

後半出会うグルメは……

 

 

他の店舗とは違ってオープンな店構えが目印のこちら。

 

 

常連さんに愛される鉄板焼き店、「お好み焼き屋さん」

競輪場に足を踏み入れた時から、私の鼻腔をくすぐり続けた芳香の正体はココだったのか……!(本当に漂っていたのよ)

 

 

お好み焼きはもちろん、焼きそば、焼うどん、と我らが大好きな焼き物オールスターが肩を並べる。

 

 

香ばしく焼かれた「お好み焼き 450円」に、たっぷりのソースと、カツオと海苔のふりかけを仕上げに。

店内で食べても、テイクアウトでもよし、お祭りの屋台スタイル。

 

 

食べやすいように半分にしてもらってテイクアウト。

 

 

たっぷり入ったキャベツ、細かく刻まれた紅生姜がいいアクセントとなって、気持ちのいい後味。

 

インパクトはしっかりあるのに、お腹は重くない。スナック感覚でさくさくパクッと食べられるお好み焼き。

焼きそばも一緒にオーダーすればよかった……。

(こりゃダブルで全然ゆけたな)

 

この記事が気に入ったら
いいね! しよう。

Prev
飲んべえモデル村田倫子とギャンブル酒場 vol.14「高松競輪場」前編
飲んべえモデル村田倫子とギャンブル酒場 vol.14「高松競輪場」前編