全日本10連覇元インラインスピードスケーターから転身/「力のミナモト」山本紳貴選手

#選手 #動画

山本 紳貴  Yamamoto Shinki
[生年月日]1985.2.14  [ホームバンク]松戸  [ニックネーム]シンキ
詳しい選手情報は こちら

「力のミナモト」特別編はインラインスピードスケートから競輪に転向した、山本紳貴選手です。

小学生の時に友人に誘われて始めたインラインスピードスケートで国内大会10連覇も達成した、トップ選手でした。

 

――競輪に転向を決めたきっかけは?

インラインスピードスケートのレースでは何度日本一になっても収入にはつながらなくて、職業としていくには厳しい面がありました。

今やっていることを活かして将来何かできないかなって考えた時に、師匠の和泉田喜一さん(千葉59期)と出会い、競輪界に誘って頂いたのがきっかけです。

当時はスケートでの目標があったので、10連覇達成を機にスケートを引退して競輪選手を目指しました。

 

待ち合わせは江戸川区水辺のスポーツガーデン内のローラースケート場。

――この場所の思い出を教えて下さい

引退する2年前にここで全日本選手権があったんですけど、どの種目も負けていないんですよ。

無敗のリンクというか、験のいいリンクです。

 

再会したのはインラインスピードスケートチーム「ブリザードクラブ」のコーチを務める高萩昌利さん。

高萩昌利さんは、山本紳貴選手がインラインスピードスケートを始めた小学生当時のスーパースター選手だったそうです。

 

インラインスケートシューズとの再会は久しぶり!

「久しぶりに引っ張り出してきました」というスケートシューズはすごいホコリ!
それだけ久しぶりのスケート練習です。

 

――スケートのユニフォームではないのですね

昔のユニフォームはもう時代遅れもいいとこで(笑)

それに、当時より脚が太くなったので、昔のスケートウエアは太ももがもうキツくて。

 

 

いよいよチームの練習に参加!

「ヤバイ もうきつい。スネが爆発する」

始めはすぐに練習周回を抜けますと言っていた紳貴選手でしたが、そこは元日本チャンピオンの意地!

練習に食らいつきます。

 

 

奥様の山本奈知選手(106期)もガールズケイリン選手!小学生時代からの幼なじみで、インラインスケートの練習仲間だったそうです。

――インラインスケートが競輪に活きているところはありますか?

う~ん。根性?(笑)

インラインスケートの長い距離はとにかく滑り込みなんですよ。

もうダメだってなっている所をもっともっとっていう練習ばっかりだったので、競技の見た目は全然違うけど足腰はずっとインラインスケートをやってきたことで鍛えられてると思います。

――インラインスケート時代の山本選手の強みとは?

高萩昌利さん:諦めない。次から次へとチャレンジしていく精神力。彼はそこが強いのだと思います。

――インラインスケート時代の山本選手はどんな選手でしたか?

高萩昌利さん:紳貴はカッコいい勝ち方をする選手なので、憧れていた選手もいっぱいいたと思います。

 

 

そんな山本紳貴選手に憧れていた選手が山本天平選手です。

 

――紳貴選手はどんな選手でしたか?

山本天平さん:絶対的なエースで、チャンピオンでしたね。

 

――紳貴選手が競輪選手になったことは?

山本天平さん:大学生はほぼみんな大学を卒業したら就職って形だと思うんですけど、紳貴さんがインラインスピードスケートから競輪に行ってくれたことで、僕の新たな選択肢として競輪が道としてできました。
今はそこを目指して頑張って行きたいと思っています。

 

 

――山本選手とってインラインスケートとは

インラインスケートは自分の根っこというか。車で言ったらインラインスケートがエンジンで、家族とか娘がガソリンみたいな存在ですね。

インラインスケートがなかったら、絶対競輪選手にもなっていなかったと思うので、どっちもかけがえのない存在ではありますよね。

昔の練習仲間達と記念撮影!

 

スポーツがあまり得意ではなかったという山本選手が16年間インラインスケートを続けてこられたのは、本当にインラインスケートが好きだったから。

そのインラインスケートが今の競輪につながっているそうです。

高萩昌利さん:僕らインラインスケート選手の中の夢でもありますね。
どれだけローラースポーツの選手が違う競技で頑張れるかいうのはすごい楽しみですね。

 

仲間達の夢と声援を背に受けて、山本選手は今日もペダルを踏み込みます。

Prsenr Get! Point Get!

コンテンツを楽しむだけでポイントが貯まる けいマルクラブ

コラムを読んだり、クイズに答えるだけで「けいマルポイント」が貯まります。
貯まったポイント数に応じて賞品に応募可能!

まずは会員登録で
1000ptをゲット!

けいマルクラブの楽しみ方

この記事が気に入ったら
いいね! しよう。

Prev
ナショナルチーム太田りゆ選手のオリンピック飯/「ミナモト飯#5」
ナショナルチーム太田りゆ選手のオリンピック飯/「ミナモト飯#5」
Next
仮面ライダーポーズ/「力のミナモト」玉村元気選手
仮面ライダーポーズ/「力のミナモト」玉村元気選手