2022年5月、新たに121期・122期の新人選手がデビュー!122期の安東莉奈選手を紹介。大分県所属、ホームバンクは別府競輪場の現在21歳。 高校から自転車競技を始め、2度目の受験で日本競輪選手養成所に合格。 持ち味の「ダッシュ力」を磨き、完全優勝や地元での優勝を目指します! “犬”と“ネイル”が大好き♡ 明るいヘアカラーが似合う、安東選手にご注目ください!

122期 安東莉奈(あんどう・りな)選手

2022.05.21

2022年5月、新たに121期(男子68名)・122期(女子19名)の新人選手がデビュー!

 

7月には先輩選手に混ざって戦う、本格デビューを迎えます。

 

そんな新人選手に、自身の経歴や注目ポイント、意気込みをお聞きしました!

 

 

▶️ 安東莉奈(あんどう・りな)選手

 

 

大分県所属、ホームバンクは別府競輪場の現在21歳。

 

高校から自転車競技を始め、2度目の受験で日本競輪選手養成所に合格。

持ち味の「ダッシュ力」を磨き、完全優勝や地元での優勝を目指します!

 

“犬”と“ネイル”が大好き♡

明るいヘアカラーが似合う、安東選手にご注目ください!

 

 

Q:日本競輪選手養成所に入る前の経歴

 

高校を卒業してから1年間は、(日本競輪選手養成所を受験するため)浪人していました。

2度目の受験に向けて「今年は絶対合格する!」という気持ちを持って、毎日練習していました。

気分転換に友達とゴハンに行ったりもしていました。

 

 

Q:競輪選手を目指そうと決めたキッカケ

 

もともと、将来はスポーツ関係の仕事をしたいと思っていました。

中学3年生の夏休みに、知り合いから自転車競技を勧められたことがキッカケです。

 

最初は「脚が太くなるからやらない」と断りました。

でも、実際に目の前でレースを見てみるとカッコよくて「やりたい!」と思い、高校から自転車競技を始めました。

 

 

Q:好きなモノやコト

 

愛犬が大好きです。

ビーグルの“ビー”です。

毎日一緒に寝ています。

 

 

犬が大好きで、いつか犬に関係する仕事をしたいと思っています。

 

 

ネイルも好きです。

お母さんが毎回してくれます。

 

今はネイルをしていないと落ち着かないぐらいです。

 

 

Q:はじめての賞金の使い道

 

「21年間育ててくれてありがとう」という気持ちで、両親に渡しました。

 

 

Q:自分の持ち味や注目してほしいポイント

 

「ダッシュ力」が持ち味です。

でも今は、もっと練習が必要です。

練習して強くなった自分に注目してほしいです。

 

 

Q:意気込みを一言!

 

完全優勝や、地元での優勝ができるように頑張ります!

ファンの方々に「ありがとう」と言ってもらえるような選手になりたいです。

 

 

 

安東莉奈

Rina Ando

 

生年月日:2001年4月20日

身長:153.0cm

所属:大分県

師匠:溝口香奈選手

 

<競輪ルーキーシリーズ2022結果>

・第1戦(松戸):6着、3着、4着

・第2戦(松山):5着、5着、6着

 

詳しいプロフィール情報はコチラ

 

 

✔︎121期・122期の新人選手の詳しい情報はコチラ

    この記事が気に入ったら
    いいね! してね。

    その他の新人さんいらっしゃい!

      おすすめの記事