スマホで車券を買ってみた! 2019年7月のまとめ

2019.08.09

#買ってみた #初心者

この企画は「競輪未経験者に、どうしたら競輪を楽しんでもらえるか?」を考え、「競輪の知識がまったくなくても、購入車券が的中すれば楽しいはず!」と結論

 

現在は、“セカンドシーズン”に突入し、競輪未経験の4人がそれぞれ、編集部考案の法則通りに車券を購入し、その結果をけいりんマルシェ公式Twitterに投稿しています。

 

 

元号が令和になった5月からスタートしたセカンドシーズンも、7月末で3ヵ月が終了

 

 

4人のメンバーには毎月、編集部に集まってもらい、競輪基礎知識の勉強会や意見交換、実際に競輪レースを見て“自らで予想”をしてもらう観戦会などを実施しています。

 

 

 

【過去のまとめ記事】

★「シーズンⅠ」のまとめ
2018年12月のまとめ 2019年1月のまとめ
2019年2月のまとめ 2019年3月のまとめ
2019年4月のまとめ 

★「シーズンⅡ」のまとめ
2019年5月のまとめ 2019年6月のまとめ

 

 

 

 

 

 

 

【編集部が考案した4つの法則】

 

法則1:ガールズケイリンで、競走得点が高い2選手を「2車複」で購入する

 

 

この法則を担当するのは
銀行員 夏井さん 

 

 

法則2:7車立てのレースで、競走得点が高い順に5選手を「3連複」でボックス購入する
※競輪には7選手でレースをする「7車立て」と、9選手でレースをする「9車立て」の2通りのレースがある
ボックスとは、対象5選手の組み合わせをすべて購入すること

 

 

この法則を担当するのは
料理人 スグルさん

 

 

法則3:A級チャレンジレースで、年齢の若い2選手を「ワイド」で購入する
※2番目に若い年齢の選手が複数いた場合は”顔の好み”で選ぶ

 

 

この法則を担当するのは
働く主婦 ユリ子さん

 

 

法則4:9車立てのレースでサイコロを4回振り、出た数字の順に「2枠単」を2通り購入する

 

 

この法則を担当するのは
アートディレクター ゆうこさん

 

 

車券はすべてココから会員登録して、スマホで購入

会員手続きは簡単
競輪ネットバンクサービス対応銀行(「ジャパンネット銀行」、「楽天銀行」、「住信SBIネット銀行」、「三井住友銀行」、「三菱UFJ銀行」、「ゆうちょ銀行」)のいずれかの口座をお持ちの方は、わずか10分で会員登録手続きが完了します

車券購入バナー

 

 

 

購入金額は、1レースにつき 1,000円
1カ月で使う金額の上限は、20,000円


もちろん自腹です

 

 

 

はじめて“5桁の払戻金”をゲット!

今月唯一のプラス収支だったのは、銀行員の夏井さん

 

 

購入した20レース中、的中したのは5レースと、過去2ヵ月に比べ的中率は低かったものの、自らが予想し購入した「3連複」の的中が見事でした

 

 

夏井です!
競走得点の高い3名に3車複!!
お願いします神様!!

 

 

この願いが神様に通じたのか、16.4倍を的中させて、はじめて“5桁の払戻金”をゲット!

 

 

 

 

夏井です!
皆さま!朗報です!!!
一人で叫びました🍺🍺
大当たりでございます🎯
嬉しすぎる🤣

 

 

この的中のおかげで、7月の払戻金のトータルは、¥22,200

¥2,200のプラスとなりました

 

この記事が気に入ったら
いいね! しよう。

Prev
【検証】競輪をまったく知らなくても当てる買い方!! シーズンⅡ Vol.13
【検証】競輪をまったく知らなくても当てる買い方!! シーズンⅡ Vol.13
Next
【検証】競輪をまったく知らなくても当てる買い方!!  シーズンⅡ Vol.14
【検証】競輪をまったく知らなくても当てる買い方!!  シーズンⅡ Vol.14