豪華絢爛! KEIRINグランプリ2018前夜祭に行ってみた!

12月18日(火)、グランドニッコー東京台場で『KEIRINグランプリ2018前夜祭』が開催されました。
一般の方も参加できるこのパーティーは、『ガールズグランプリ』、『KEIRINグランプリ2018』に出場する選手と直接交流ができたり、豪華タレントのトークステージ、美味しい食事まで楽しめる、とっても“スペシャルな”イベントでした!

総勢802名!大賑わいの会場に、けいりんマルシェも潜入してきました!

グランプリ出場選手の登場!

12月30日“優勝賞金1億円”をかけて戦う選手9名のうち、7名が登場!

今回は各選手が『KEIRINグランプリ2018』で走りたい「希望の車番」を選考上位順に選択する「ドラフト」方式で選択。
決定した車番がファンの前でお披露目されました。

“並び”は、このように決定!

新田祐大選手と脇本雄太選手は、自転車トラック競技の日本代表合宿のため、残念ながら欠席。
合宿地のアメリカ・マイアミから生中継でファンへメッセージを送りました。

ガールズは色とりどりの衣装で登場

前夜祭には『ガールズグランプリ』に出場する7名の選手も登場。
それぞれが自身で選んだ和装やドレスで、“麗しく”会場を華やかに盛り上げていました。

男子選手は全員『洋服の青山』にご提供いただたというフルオーダースーツを着用。
その統一感が、競輪界のトップ選手たる風格をより強く感じさせます。

豪華なステージや食事を楽しめるパーティー

司会はお笑いトリオ・パンサーの、“競輪好き”向井慧さん。
トークステージには、同じくパンサーの菅良太郎さんと尾形貴弘さん、タレントの岡井千聖さん、“ミスター競輪”こと中野浩一さんが登場し、グランプリの予想を披露するなど、選手以外も豪華な顔ぶれ。

充実したステージを楽しみながら、オードブルやその場で好きなネタを握ってくれるお寿司など、種類豊富な和洋中の料理とお酒も堪能できるパーティーでした。

選手もファンも会場が一体となり、『KEIRINグランプリ2018』に向けた高揚感を感じられる豪華絢爛なイベントの“前夜祭”。

来年は、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか?

Prsenr Get! Point Get!

コンテンツを楽しむだけでポイントが貯まる けいマルクラブ

コラムを読んだり、クイズに答えるだけで「けいマルポイント」が貯まります。
貯まったポイント数に応じて賞品に応募可能!

まずは会員登録で
1000ptをゲット!

けいマルクラブの楽しみ方

この記事が気に入ったら
いいね! しよう。

Prev
競輪70周年記念プロジェクト始動!
競輪70周年記念プロジェクト始動!

楽しむ

見る