もっとしりたい麗しのガールズケイリン

2019.08.14

#ガールズ #インタビュー #オリンピック #選手

プロフィール

  • 小林 優香 Kobayashi Yuka
  • 生年月日 1994/01/18
  • 身長 164cm
  • 登録地 福岡県
  • 期別 106期
  • SNSアカウント twitter instagram

インタビュー

編集部が選んだガールズ選手を紹介する「もっと知りたい♡麗しのガールズ」
今回は特別編。ガールズケイリンの「絶対女王」と呼ばれ、自転車競技の日本代表選手でもある小林優香(こばやし・ゆうか)選手にインタビューしました!

2014年にデビューし、2015年には賞金女王に。
「怪物少女」と呼ばれたルーキー時代から5年、現在も“別格”の強さでガールズケイリンをけん引しています。

自転車競技では、日本人女子史上初となるワールドカップでのメダル獲得など、多くの国際大会で結果を残し、2020年東京オリンピック出場にも大きく近づいている世界屈指の強豪選手です。

 

温かい声援をくれるファンに恩返しがしたい

———2019年はファン投票2位を獲得

競輪レースへの出場が少なくなっているなか、2位に選んでいただき、光栄に思っています。

レースに出場するたび「オリンピック、頑張れ!」というお客様の声援がたくさん聞こえてくるんです。

本当にうれしいですし、その声援が励みになっています!
オリンピックで活躍して、応援してもらっているファンの方々に恩返しがしたいです。

ファン投票で1位〜7位が出場できる『ガールズドリームレース』は、世界と戦っている脚を披露できる大舞台です。
自分の持ち味をしっかり出せるよう、頑張ります。

———競輪は大切な“本業”

出走本数を考えると、年末の『ガールズグランプリ2019』の出場権を獲得できるかわかりませんが、もし出られるのであれば、コーチ( ブノア・ベトゥ 氏 )としっかり話し合いたいと思います。

競輪はわたしの大切な本業です。
しっかり調整して結果を残せるように臨みます。

 

「確実に」メダルが取れるように

———「ケイリン」で東京オリンピックに出場すること

競輪学校(現:日本競輪選手養成所)を卒業したとき、2020年のオリンピックの東京開催が決まりました。
それ以来、東京オリンピックに日本発祥のスポーツ「ケイリン」で、日本人の女子選手としてはじめて出場すること
このチャンスを手にすることを目標に、ずっと頑張ってきました。

人生最大の舞台に向けて、日に日に気持ちが高まります。
「金メダルを取って、ガールズケイリンをもっと世間に知ってもらいたい!」と強く思っています。

———「スプリント」への挑戦

昨シーズン(2018~19年シーズン)は、「スプリント」に対して苦手意識がどこかにありました。
でも今年6月の『モスクワ グランプリ2019』で銀メダルを取れてから、感覚をつかめた気がするんです!
「スプリントも楽しいんだ!」って思えるようになれました。
8月末のジャパントラックカップでは、「スプリント」にも出場する予定です。
良い成績を残せるように頑張りたいですし、自分自身にも期待しています。

「ケイリン」と「スプリント」の両種目で東京オリンピックに出場したいです。

———過酷なトレーニングをいかに「自信」に変えるか

今までメダルを取れたレースは、「闘争心をむき出し」にできたときでした。
言い方を変えると「自信」を持ってレースに臨めるときです。

オリンピックへ向けて、日々積み重ねているトレーニングを、どれだけ「自信」に変えてレースに臨めるかを課題にして、毎日取り組んでいます。

メダルに手が届くレベルで戦えている手応えは感じています。
今シーズンは、「すべてのレースでメダルを確実に取っていけるよう」臨みたいと思います。

———2020年東京オリンピックに向けての意気込み

 

 

2020年東京オリンピックに向けて、かなり前向きな意気込みをお話してくれた小林選手。
ガールズケイリン、自転車競技の舞台での更なる飛躍に注目しましょう!

 

 

次はどんなガールズ選手が登場するでしょうか?
お楽しみに!

 

 

◆ 女子ケイリン / 小林優香選手

 

 

ご紹介した選手の出走予定はこちら!

Prsenr Get! Point Get!

コンテンツを楽しむだけでポイントが貯まる けいマルクラブ

コラムを読んだり、クイズに答えるだけで「けいマルポイント」が貯まります。
貯まったポイント数に応じて賞品に応募可能!

まずは会員登録で
1000ptをゲット!

けいマルクラブの楽しみ方

この記事が気に入ったら
いいね! しよう。

Prev
荒牧聖未選手
荒牧聖未選手