飲んべえモデル村田倫子とギャンブル酒場 vol.10「豊橋競輪場」後編

2019.07.03

#競輪場 #タレント #グルメ

豊橋競輪場、第2弾でございます。

せっかく遠出したのだから、しかと堪能して帰りたい……ということで

今回は2部制でお届けします。

 

前編はこちらからどうぞ。

 

 

豊橋はサービス精神がフードの大きさに反映されるのか、

なんだかいつもより迫力サイズのフードたちを、しっかりと胃袋に収めて、

すでにご機嫌ゲージが高めの私。

 

村田倫子のギャンブル酒場豊橋競輪場後編1

 

サイズは大きいけれど、お値段はロープライスな競輪グルメ。

まだまだお小遣いは残されています。

 

 

スイーツは別腹よ!というわけでやってきたのは

「11号売店」。

 

村田倫子のギャンブル酒場豊橋競輪場後編2

 

鉄板にのせられた焼きそば、串、唐揚げ……。

メインディッシュ達の横で、十分な存在感を放っているのは、

 

村田倫子のギャンブル酒場豊橋競輪場後編3

 

夏の風物詩、スイカさま。

しかも冷え冷えで100円! 本家がスイカバーの価格でいただけるなんて、す・て・き!

 

なかなかの、わんぱくサイズです。

 

村田倫子のギャンブル酒場豊橋競輪場後編4 村田倫子さんがスイカを食べている写真

 

甘い! シャキッと弾けたかと思えば、自然の蜜がじゅわっとなだれ込む。

 

「美味しいでしょ? これ天伯産だからねぇ」とスマートなオーナーさんに教えてもらいました。

愛知県豊橋市の南部にある天伯原。「天伯スイカ」というブランドがあるほど、スイカの名産地として有名なのです。

 

そんな良いとこ育ちのスイカを100円で…!? やはり侮れないぞ、競輪グルメ。

たいへんご馳走さまでした。

 

ちょいと、余談ですが、こちらのお店のオーナーさん、とってもスマートでダンディなのです。

 

村田倫子のギャンブル酒場豊橋競輪場後編5

 

記念に2ショットを撮っていただきました(照)。

スーツ姿がとても似合っています。なんだか恥ずかしくて照れ気味な笑顔。

この記事が気に入ったら
いいね! しよう。

Prev
飲んべえモデル村田倫子とギャンブル酒場 vol.10「豊橋競輪場」前編
飲んべえモデル村田倫子とギャンブル酒場 vol.10「豊橋競輪場」前編