競輪の楽しさが⾒つかるけいりんマルシェ。楽しい情報、新しい発⾒は、毎⽇をわくわくさせる。競輪であなたをちょっぴりHAPPYにしたい・・・そんな『けいりんマルシェ』です。

イケメンコレクション

No.004

Profile2018.07.10

  • Jun Minami 南 潤
  • 生年月日 1997年11月13日
  • 身長 171.8cm
  • 体重 74.9kg
  • 登録地 和歌山県
  • 期別 111期

Interviewインタビュー

編集部が選んだイケメン選手を紹介する「イケメンコレクション」。
今回は、現在20歳・ホームバンクは和歌山競輪場のイケメン選手、南潤(みなみ・じゅん)選手にインタビューしました!
デビューからたった1年で、GⅠレースの“オールスター競輪”に出場が決まり、「ゴールデンルーキー」と呼び声の高い南選手。
二十歳という若さを感じさせないクールな一面や好きな女性のタイプなど、ありのままを話してもらいました!
 

レースで獲得した賞金の使い道とは

 

―――獲得した賞金は何に使っていますか?

実家暮らしなんで、全額ではないですけど基本的には家に入れるようにしています。

あとは貯金するか、何かの支払いにあてるかですね。それ以外だと食事に使ったり、ちょっと遠出したときに帰るのがしんどくなって、ホテルに泊まってしまったり。

本当ならもっとカタチに残るものを買えばいいんでしょうけど、あまり物欲がないのでそういう使い方はしないですね。

―――同級生とは金銭感覚が違いますよね?

確かに違います(笑)

食事にしても買い物にしても「こっちのほうが安いから」と気にする人も多いと思うんですが、僕の場合は思いついたら「買おか」という感覚です。

道を歩いていて、いいなと思うモノを見つけたらすぐに買ってしまいますし、食べたいものがあったらすぐに食べてしまいます。

―――同級生に驚かれませんか?

僕が競輪選手だということは周りもよく知っているので、驚かれたりすることはないですね。

友達とご飯を食べに行ったら僕が全部出すこともありますけど、だいたいは「今日はジャンケンで負けたヤツのおごりやからな!」みたいな感じで、対等でいることが多いんです。

―――休日はどう過ごしていますか?

うーん、乗りたかったアメ車を最近買ったのでドライブ!と言いたいとこなんですけど、あまり乗ってないんです。

僕は休日になるとめっちゃ寝るんですよ。休みの日ってわかっていたら、夜12時に寝て昼の12時に起きることとかも多くて。

どこかへ行きたいなとも思うんですけどね。

休日の僕は動き出すまでに時間がかかります(笑)

 

好きな女性のタイプはノリがよくて元気なコ

 

―――好きな女性のタイプは?

元気なコがいいですね。

読書とかをしている静かなタイプよりは、ノリがいいコのほうが好きです。

普段、僕があまり喋らないので、相手がいっぱい喋ってくれるとうれしいです。少しうるさいぐらいでも全然大丈夫です(笑)

―――理想のデートプランはありますか?

いろいろと歩き回るのが得意じゃないので、テーマパークとかはそんなに行きたくないんですよね。

だから、一緒におれたらそれでいいです。隣におる人が笑顔で一緒にいれるなら、僕はそれで十分幸せです。 

 

選手を目指したきっかけは競輪好きの父親の影響

 

―――競輪選手になろうと思ったキッカケは?

自転車競技をやっていた父の影響ですね。

父は競輪が大好きで、家の中では競輪番組がずっと流れていたんです。

だから、小学校3~4年生の頃にはもう既に競輪選手を目指していました。

―――バスケから自転車競技に転身?

バスケは小学校から始めて、競輪選手になるための体力作りの為に、中学に入ってもそのまま続けました。でも、バスケは遊びでやっていた程度です。

高校から自転車競技を始めました。自転車部のある和歌山北高校に通っていたんですけど、父が同じ高校の出身で自転車競技をやっていたんです。

だから当時の高校の監督のこともよく知っていたので「そこに通ったら?」と薦められたんです。

 

着実に目標を達成しながら競輪と向き合っていきたい

 

―――目標は何ですか?

FⅠ戦を全レース1位で優勝することです!

ずっとそれを目標にしています。あまり高い目標は持たず、今はこの目標を達成して、ひとつひとつ着実に進んでいきたいですね。

ずっと向上心は持ち続けていたいと思います。現状には絶対に満足せず、競輪と向き合っていきたいです。

―――最後にファンの方にメッセージをお願いします!

僕がレースの先頭を走っている姿をぜひ競輪場に観に来てください!

競輪選手が先頭を走ってそのままゴールする姿は、一番カッコいいと思うんです。

先行逃げ切りが僕のレーススタイルです。そこに期待してほしいです。

 

次回は、どんなイケメン選手が登場するでしょうか?

お楽しみに!

 

ご紹介した選手の出走予定はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね! してね。

その他の私だけのイケメンコレクション

おすすめの記事