イケメン競輪選手を紹介する「イケメンコレクション」。 今回は、現在26歳の小林令(こばやし・れい)選手にインタビューしました! お父さんが山梨県で自動車整備会社を経営しており、後に師匠となる加賀美智史選手も整備をお願いしていたそうです。 小学生の頃、フェラーリに乗る加賀美選手を見て「競輪選手」という職業に憧れを抱きました。 高校卒業後の進路に悩んだとき、お父さんの一言で競輪の道へ進むことを決意。 「ラインを考えた走りをすること」を信念に突き進む、甲州の若手選手です! 車とバイクが大好きで、角ハイボールを愛飲! 人懐っこい笑顔が魅力の、小林選手に注目です♫

イケメンコレクション

No.123

Profile2022.09.23

  • Rei kobayashi 小林令
  • 生年月日 1996年01月28日
  • 身長 175.9cm
  • 体重 80.2kg
  • 登録地 山梨県
  • 期別 109期
  • SNSアカウント twitter

Interviewインタビュー

編集部が選んだイケメン競輪選手を紹介する「イケメンコレクション」。

今回は、現在26歳の小林令(こばやし・れい)選手にインタビューしました!

 

お父さんが山梨県で自動車整備会社を経営しており、後に師匠となる加賀美智史選手も整備をお願いしていたそうです。

小学生の頃、フェラーリに乗る加賀美選手を見て「競輪選手」という職業に憧れを抱きました。

 

高校卒業後の進路に悩んだとき、お父さんの一言で競輪の道へ進むことを決意。

「ラインを考えた走りをすること」を信念に突き進む、甲州の若手選手です!

 

車とバイクが大好きで、角ハイボールを愛飲!

人懐っこい笑顔が魅力の、小林選手に注目です♫

 

 

ハイボールは「角」一択

 

———完全に観賞用です

車やバイクが好きです。

父が自動車整備の会社を経営していて、その影響もあるかもしれないです。

 

トヨタAE86という古い車を持っています。

旧車が好きなんです。

頭文字Dで峠を登っている、あの車です!笑

カッコいいですよね!

 

 

バイクはカワサキ・ゼファー750を持っています。

 

 

でも、AE86もゼファー750も全然乗ってないんです。

眺めて、カッコいいな〜って幸せになって…

完全に観賞用ですね笑

持っていることに満足しています。

 

 

お酒が大好きで、ご飯よりも“お酒を楽しみたい派”です。

家で飲むことが多いですね。

もっぱら、ハイボールです。

ウイスキーは(サントリー)「角」一択です!笑

競輪選手を引退したら、飲みっぱなしの生活になるんじゃないかと、今から不安です笑

 

 

音楽は平井大の曲が好きです。

リラックスする感じの曲が多いので、良いですよね。

 

以前はウォーミングアップ中でも“激しめの曲”を聴いていました。

そうすると、気合が入りすぎて、レースで空回りすることが多かったんです笑

今は控えるようになって、平井大の曲を聴いてます笑

 

 

ラインのことを考えた走りを

 

———競輪選手になりたい

競輪との出会いは、小学生の頃でした。

父の店に加賀美(智史)さんがよく来ていたんです。

フェラーリに乗っている加賀美さんを見て、「すごいな〜」と思っていました。

 

ある日、父に「何をやってる人なの?」と聞いてみたんです。

「競輪選手。自転車に乗っている人だよ」と教えてもらいました。

「自転車に乗って、フェラーリに乗れるの!?僕も競輪選手になりたい!」

そう思ったことをよく覚えています笑

 

でも、自転車競技を始めることはせず。

中学と高校はソフトテニスをやっていました。

 

「進学か?就職か?」

高校卒業後の進路に悩んでいました。

そんな時に父が「競輪選手を目指してみたら?」と言ってくれたんです。

その言葉で挑戦を決意しました。

師匠はもちろん、加賀美さんにお願いしました。

 

高校3年生の時に、適性試験で競輪学校(現:日本競輪選手養成所)を受けましたが、不合格でした。

その翌年は技能試験を受けて、合格できました。

 

 

今は境川自転車競技場が練習拠点です。

山梨の選手達とは、とても良い雰囲気で練習しています。

「ラインのことを考えた走りがしたい」と練習でもレースでも常に思っています。

 

僕は早い段階から『追い込み選手』として戦い始めました。

他の『追い込み選手』に比べると年齢が若い分、しっかりと“仕事”をやらないと認めてはもらえません。

考えることもたくさんあり、その難しさを実感することが多々あります。

毎レース、学びながら、成長していきたいです。

 

どのランクでも、自分の信念を貫いて走っていきたいと思っています。

これからも頑張ります。

 

 

———読者にメッセージ

競輪は本当に面白いスポーツです。

“自転車の格闘技”とも言われるように、すごいスピードが出ている中で戦っています。

こんなアツイ戦いは、他のスポーツには無いと思います。

ぜひ、その迫力を競輪場で味わってください。

 

 

 

次はどんなイケメン競輪選手が登場するでしょうか?

お楽しみに!!

 

ご紹介した選手の出走予定はこちら!

    この記事が気に入ったら
    いいね! してね。

    その他の私だけのイケメンコレクション

      おすすめの記事