わたしだけのイケメンコレクション

2019.02.21

#イケメン #インタビュー #選手

プロフィール

  • 深谷 知広 Fukaya Tomohiro
  • 生年月日 1990年01月03日
  • 身長 169.8cm
  • 体重 79.0kg
  • 登録地 愛知県
  • 期別 96期
  • SNSアカウント twitter instagram

インタビュー

編集部が選んだイケメン選手を紹介する「イケメンコレクション」
今回は、自転車競技の日本代表としても活躍中の現在29歳・ホームバンクは豊橋競輪場、深谷知広(ふかや・ともひろ)選手にインタビューしました!

競輪史上最速のデビューから1年10ヶ月でGⅠを制し、その強さから「平成の怪物」と呼ばれた深谷選手。
現在は2020年の東京オリンピックに向けて、自転車競技の日本代表として伊豆を拠点にトレーニングに励んでいます。

幼い頃から車が大好き。また趣味である写真は世界中で素敵なショットを撮影しています。
そんな深谷選手の素顔に迫ります。

 

趣味は車と写真

———車が大好きで、いま25~26台目です(笑)

幼い頃から車が大好きでした。軽自動車からスーパーカーまで、車なら何でも好きです。

競輪学校に入る前の18歳で運転免許を取って、在学中に初めて“マイカー”を買いました。
卒業式に納車してもらって、乗って帰ったんです。

それから約10年経って、車は25~26台目になりました(笑)毎年2~3台は乗り換えてますね。

いまは「フェラーリ・599」と「シボレー カマロ」が愛車です。

フェラーリ・599GTBフィオラノ

大好きな車を買うために競輪選手になったので、本望です(笑)

———車を買うために競輪選手になった

競輪ファンだった父が、“車大好き小学生”だった僕に「競輪選手になったら、あの車買えるぞ!」って吹き込んだんです(笑)

幼い僕は「そうなんだ!じゃあ競輪選手になる!!」って思ったわけです(笑)

そこから競輪選手を目指しはじめました(笑)

———九州開催でも車で行きます

普段のリフレッシュも車ですね(笑)
時間があればドライブします。いま住んでいる伊豆から都内へもちょくちょく行きますね。

長時間の運転も苦にならないので、九州で開催するレースに出場するときにも何回も車で行ってます(笑)

写真を撮るのも好きなので、ドライブする時は必ずカメラを持っていきます。

———写真の魅力

写真は「自然」を撮るのが好きです。
「キレイなところをキレイなまま残せる魅力」にハマってます。

岐阜県・白川郷

 

海外にもキレイな所が多いので、日本代表で遠征や合宿へ行ったときも、たくさん撮ります。

2枚ともフランス・パリで撮影

 

自転車競技の写真も撮ります。

でも、競技の撮影は「いい写真」を撮りたくて、真剣になりすぎちゃうんです。

夢中で撮っていたら、審判の邪魔になってしまって、怒られたこともあります(笑)

 

競輪と自転車競技の両立

———史上最速21歳でGⅠ優勝

2011年の高松宮記念杯競輪でGⅠ初優勝したときは「わっ!とっちゃった!!」って感じでした(笑)

今までテレビでみていた選手の方々と“肩を並べられた”ような気がして、自分でもビックリしたのを覚えています。

地元の愛知県の先輩選手たちがすごく喜んでくれて、それが本当に嬉しかったです。

———自転車競技再開のキッカケ

2017年、旅行がてらロサンゼルスで開催していた自転車競技のワールドカップを見にいったんです。

現地でスタンドからレースを見ていたら、自分の中での“自転車競技熱”が高まって。

ちょうどその頃、新田祐大さんがDream Seekerに誘ってくれていたんです。
加入することを決めて、そこからとんとん拍子に「自転車競技への道」が開けていきました。

※深谷選手は高校時代、自転車競技の選手
2008年のアジア自転車競技選手権大会ジュニア部門において、個人スプリント、チームスプリント、ケイリンの短距離三冠を達成している

———2020年東京オリンピックへ向けて

日本代表チームが活躍できるよう、みんなで力を合わせて頑張ります!

僕個人では、スプリントの世界ランキングで、まずは10位以内に入ることです。いまは14位です(2019年2月12日現在)

今年は来年のオリンピックへ向けて、しっかり結果を出すことが目標です。

———競輪レース

競輪ファンの方々には昨年のオールスター競輪以来、自分の姿を見せられてないので、戻った時には期待にしっかり応えたいという思いです。

———最後にファンの方々へのメッセージをお願いします!

競輪も自転車競技も現地で見てもらうのが一番だと思います。

人間同士の駆け引きや、カラダとカラダがぶつかり合って戦う迫力。生で見ればハマってもらえると思います!

ぜひ見にきてください!

 

 

次回のイケメン選手も、自転車競技の日本代表選手が登場!
お楽しみに!

ご紹介した選手の出走予定はこちら!

Prsenr Get! Point Get!

コンテンツを楽しむだけでポイントが貯まる けいマルクラブ

コラムを読んだり、クイズに答えるだけで「けいマルポイント」が貯まります。
貯まったポイント数に応じて賞品に応募可能!

まずは会員登録で
1000ptをゲット!

けいマルクラブの楽しみ方

この記事が気に入ったら
いいね! しよう。

Prev
嵯峨昇喜郎選手
嵯峨昇喜郎選手
Next
雨谷一樹選手
雨谷一樹選手