競輪の楽しさが⾒つかるけいりんマルシェ。楽しい情報、新しい発⾒は、毎⽇をわくわくさせる。競輪であなたをちょっぴりHAPPYにしたい・・・そんな『けいりんマルシェ』です。

イケメンコレクション

No.034

Profile2019.06.19

  • Takahisa Matsuoka 松岡 貴久
  • 生年月日 1984年5月27日
  • 身長 178cm
  • 体重 76kg
  • 登録地 熊本県
  • 期別 90期
  • SNSアカウント twitter

Interviewインタビュー

編集部が選んだイケメン選手を紹介する「イケメンコレクション」
今回は、現在35歳・ホームバンクは熊本競輪場の、松岡貴久(まつおか・たかひさ)選手にインタビューしました!

インタビューした印象は「競輪以外のことにまったく興味がない」ということ。
父も兄も弟も競輪選手という競輪一家。ですが、競輪選手を目指そうと志したときは反対されたそうです。
死ぬまで『競輪』を続けて、『競輪の達人』になりたい!と話す松岡選手。
ぶっきらぼうですが、『競輪』に対する想いのアツさは伝わってきます。

 

趣味『競輪』

 

―――好きな女性のタイプは?

元気で病気もせず、好きなことをさせてくれるひと!(笑)

―――好きな女性の仕草はありますか?

ぜんぜんないっすね。
基本的にオトナの女性を見て、「カワイイ!」って思うことがないです。

―――好きな芸能人はいますか?

基本的にテレビを見ないので、いないっす。

―――好きな食べ物は?

刺身かな。脂ののった刺身が好きっすね。

―――ファッションのこだわりはありますか?

自分では買い物をしないのでないです。
奥さんが買ってくるものを着ます(笑)

―――座右の銘やモットーなどはありますか?

ない!

―――趣味などはありますか?

自転車!プライベートでも自転車には乗るね。
『競輪』で競走するのが好きっすね。

 

 
 

一生、競輪選手でいたい

 

―――反対された競輪選手への道

幼稚園の頃から、かけっこが速くて一度も負けたことがなかったですね。
小学生のときは野球をやっていて、中学では陸上部でした。

父が競輪選手(松岡博司さん)だったこともあり、競輪選手になるために高校からは自転車競技を始めようとしました。
そしたら家族全員から「野球選手になれ!」って反対されて…(笑)
兄貴(松岡孔明選手)のときは、反対されなかったんですけどね。

―――競輪選手になってよかったこと

レースが楽しいっすね!
普通に生きていても味わえないようなスリルや刺激が、上のクラスに行けば行くほどあるし。
そんな感じじゃないっすか(笑)

―――競輪選手としてのこだわり

「摂生しない!」ってことかな。禁欲しないね。

―――『競輪の達人』を目指して

基本的なことだけど、怪我をしないこと。
兄弟3人(弟:松岡孝高選手)でGⅠレースにでること。
大きなタイトルの獲得や最年長優勝記録も更新したいね。

とにかく死ぬまで『競輪』をやりたい。
もっと上手になりたい。『競輪の達人』になりたいね。

―――競輪の見どころを教えてください!

とりあえず生でレースをみてください!
レースをみれば一発でわかるでしょ!(笑)
スピード感とか緊張感とか、ゴール前でみたら一番楽しいと思います。

 

 

次はどんなイケメン選手が登場するでしょうか?
お楽しみに!

 

ご紹介した選手の出走予定はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね! してね。

その他の私だけのイケメンコレクション

おすすめの記事