競輪の楽しさが⾒つかるけいりんマルシェ。楽しい情報、新しい発⾒は、毎⽇をわくわくさせる。競輪であなたをちょっぴりHAPPYにしたい・・・そんな『けいりんマルシェ』です。

イケメンコレクション

No.049

Profile2019.09.12

  • Takaya Ueda 上田 尭弥
  • 生年月日 1997年12月20日
  • 身長 179.4cm
  • 体重 90.8kg
  • 登録地 熊本県
  • 期別 113期
  • SNSアカウント twitter instagram

Interviewインタビュー

編集部が選んだイケメン選手を紹介する「イケメンコレクション」
現在21歳・ホームバンクは熊本競輪場の上田尭弥(うえだ・たかや)選手にインタビューしました!

がっちりした体つきで、キリッとした表情がクールに見える上田選手。その素顔はとっても素直で穏やかでした。
地元の友人や家族と過ごすプライベートをとっても楽しそうにお話ししてくれて、まわりから愛される「弟キャラ感」が伝わってきました。

2019年3月にS級へ特別昇級し、次なる目標は『ヤンググランプリ』。
※9連勝すると、直ちにS級2班に昇級できる制度
今後更なる活躍が期待される、デビュー2年目の若手選手です!

 

和気あいあいとしたプライベート

 

―――コーディネートは姉任せ

オフの日は、地元の友達と遊びに行くことが多いです。
ゴルフや海釣り、川でブラックバスを釣ったりと、外で遊ぶのが大好きです!
遊んだあとは、だいたい、夜ご飯を食べに行く流れになります。
僕はお酒が苦手で飲めないんですけど、ノンアルコールでも楽しいです!

よく友達から「仲がいい家族だよね」って言われるんです。
家族旅行にも行きますし、みんなで熊本から福岡まで買い物に行ったりもします。
今年のゴールデンウィークは、佐賀の温泉に行ってきました。

着る服は姉に選んでもらっています(笑)
競輪選手になってから、ファッションにも気をつかうようになったのですが…
僕はコーディネートとかよくわからないので、姉にすべて任せています(笑)

―――髪の長い女性が好き

小さい頃から、髪の長い女性が好きなんです!
髪を耳にかける仕草に惹かれます!
あとは優しかったら、なんでもいいかなぁ〜(笑)

デートは温泉へ行ったり、夜景を一緒に見に行ったりしたいです!
ベタですかね!なんか恥ずかしい!(笑)

―――『U.S.A』でテンションアップ

DA PUMPがアーティストの中でいちばん好きです!
「if…」とか、小さい頃から聞いていました。
レース前は、延々と『U.S.A.』を聴いています(笑)
僕はすごく緊張するタイプなので、『U.S.A.』でテンションを上げるだけ上げて、レースに臨みます(笑)

 
上田尭弥選手
 
 

『ヤンググランプリ』出場を目指す

 

―――ぶっちぎりだった“ママチャリ競争”

高校まで野球をやっていました。
野球を頑張りたかったんですけど、高1の時にケガをしてしまって、めちゃめちゃ落ち込んでいたんです。

そんな時、元競輪選手の知り合いがいる祖父に勧められたことがキッカケで、自転車に乗り始めました。
祖父は、部活の行き帰りにみんなでよくママチャリで競争して、僕がいつもぶっちぎりで1着だったことを見て知っていたので、「(競輪選手になる)素質があるんじゃないか」って思ったみたいです(笑)

部活はやり遂げたかったので3年間続けて、引退してから本格的に自転車の練習を始めて、競輪学校(現:日本競輪選手養成所)には1回で合格できました。

―――目指せ、『ヤンググランプリ2019』!

今年の3月、S級に昇級できました。
「S級はレベルが違う」と聞いていたので、自分がどこまで通用するのかわからなかったので最初は不安でしたが、最近は徐々に慣れてきました。

いまは「早くS級1班に上がって、活躍できる選手になりたい!」と強く思って、毎日練習に励んでいます。

いまの目標は、『ヤンググランプリ2019』に出ること。
そして競輪選手になったからには、やっぱり『KEIRINグランプリ』に出るのが夢です!

―――読者に一言メッセージをお願いします!

実際に競輪場でレースの迫力を見てください!
僕はこれからも先行選手として頑張っていきます。レースで先頭を切って走る姿を見てほしいです!
応援よろしくお願いします!

 

 

次はどんなイケメン選手が登場するでしょうか?
お楽しみに!

 

ご紹介した選手の出走予定はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね! してね。

その他の私だけのイケメンコレクション

おすすめの記事