わたしだけのイケメンコレクション

2019.10.13

#イケメン #インタビュー #選手

プロフィール

  • 小玉 勇一 Kodama Yuichi
  • 生年月日 1994/08/13
  • 身長 169.8cm
  • 体重 72.9kg
  • 登録地 埼玉県
  • 期別 113期
  • SNSアカウント twitter instagram

インタビュー

編集部が選んだイケメン選手を紹介する「イケメンコレクション」
現在25歳・ホームバンクは大宮競輪場の小玉勇一(こだま・ゆういち)選手にインタビューしました!

競輪選手になると決めたのは、『KEIRINグランプリ2009』の生観戦。
「最後の1回」と決めた5回目の競輪学校(現:日本競輪選手養成所)受験を経て、2018年に悲願の競輪選手デビューを果たしました。

プライベートでは、趣味のシューティングゲームや最近はじめたカメラを楽しんでいるそうです。
柔らかい笑顔から優しい人柄が伝わる、イケメン選手でした!

 

カメラを最近はじめました

―――大好きなシューティングゲーム

家ではゲームをするか、YouTubeを見ながらごろごろしていることが多いです(笑)

シューティングゲームが大好きで、PS4(PlayStation4)でやっています。
その自分のやっているゲームの実況動画を、YouTubeで見るんです(笑)
上手い人の動画を見て、自分でも試す。
この無限ループです(笑)

―――一眼レフカメラを購入

同じ埼玉県の同期、森田(優弥選手)が一眼レフを買ったんですけど、全然使ってなかったみたいだったので、そのカメラを買い取りました。
もともとスマホで写真を撮るのが好きで、一眼レフにも興味があったのでいいタイミングでした。

最近はそのカメラで、練習風景などを撮ってみたりしています。
扱い方は難しいですけど、おもしろいですね。
いろいろと研究して、いい写真を撮れるようになりたいです!

 

小玉勇一選手

※「小玉、けっこういい写真撮るんですよ!」と、同期の黒沢征治選手も教えてくれました。 

―――楽しそうに笑ってくれるコ

髪が肩上くらいの長さの、かわいらしい雰囲気の女性が好きです。
でもいちばんは、僕と一緒にいて、楽しそうになんでも笑ってくれるコがいいです!
それを見ているだけで癒されるし、「幸せだなー」とも思えます。

旅行が好きなので、一緒にいろんな場所へ行きたいです。
冬には温泉に行ったり、広島においしい牡蠣を食べに行ったりしたいです!

 

同期から刺激を受けて、まずはS級へ

―――キッカケは『KEIRINグランプリ2009』

小学校高学年の頃、ボートレースが題材のアニメ「モンキーターン」が大好きでよく見ていて、ボートレーサーになりたかったんです。
中学生になって、身長と体重制限をクリアできなくなりそうで諦めました。
でも競輪好きだった父親から、何度か競輪選手への道を勧められていました。

中学3年生の冬、京王閣へ『KEIRINグランプリ2009』を見に行ったんです。
4コーナー付近で見ていたんですけど、もう、あまりの迫力とカッコよさに鳥肌が立っちゃって!!
見た瞬間、「(競輪選手に)なりたい!!」と思いました。

それで、自転車競技部のある高校に進路を決めて、本格的に自転車の練習をはじめました。

 

小玉勇一選手

 

競輪学校(現:日本競輪選手養成所)は、「最後の1回」と決めていた5回目の受験で、やっと合格することができました。
途中、多少の不安もありましたけど、「競輪でメシを食う!」と決めていたので、他の道へ進むことは考えませんでした。

合格した時は「やっと!」って、肩の荷がおりた感じがして、ホッとした気持ちでしたけど(笑)、いちばん近くでいつも応援してくれた父が、すごく喜んでくれたことに感動しました。

頑張ってよかったと思いました。

 

小玉勇一選手

―――S級の舞台へ

1日でも早くS級に上がることが、直近の目標です。
そして、長く“その舞台”で戦える選手になれるよう頑張ります。

同県の同期には、森田とか、植原(琢也選手)とか、黒沢(征治選手)さんとか、S級で戦っている強い選手がいます。
自分と比べてしまうと、歯がゆい思いをすることもありますが、刺激をもらえる存在です。
これをバネにして、みんなの背中を追いかけて、頑張っていこうと思います。

―――競輪の見どころを教えてください!

とにかく、競輪場に来て、レースを見てみてください!
僕も生でレースを見て、選手にまでなったくらいですから!!(笑)
土日も全国いろんな場所でレースをやっているので、時間があればぜひ見に来てください!待ってます!

 

次はどんなイケメン選手が登場するでしょうか?
お楽しみに!

 

ご紹介した選手の出走予定はこちら!

Prsenr Get! Point Get!

コンテンツを楽しむだけでポイントが貯まる けいマルクラブ

コラムを読んだり、クイズに答えるだけで「けいマルポイント」が貯まります。
貯まったポイント数に応じて賞品に応募可能!

まずは会員登録で
1000ptをゲット!

けいマルクラブの楽しみ方

この記事が気に入ったら
いいね! しよう。

Prev
黒沢征治選手
黒沢征治選手
Next
山本直選手
山本直選手