編集部が選んだイケメン選手を紹介する「イケメンコレクション」 今回は現在21歳、ホームバンクは立川競輪場の武田亮(たけだ・りょう)選手にインタビューしました!東京都品川区の西小山で生まれ育った、地元大好き男子。よく行く店や都内ドライブの話、競輪選手になったキッカケなどをお話ししてくれました!

イケメンコレクション

No.083

Profile2020.10.14

  • Ryo Takeda 武田 亮
  • 生年月日 1999年05月13日
  • 身長 178.5cm
  • 体重 79kg
  • 登録地 東京都
  • 期別 115期
  • SNSアカウント twitter

Interviewインタビュー

編集部が選んだイケメン選手を紹介する「イケメンコレクション」
今回は現在21歳、ホームバンクは立川競輪場の武田亮(たけだ・りょう)選手にインタビューしました!

長身で、「今日から俺は!!」の三橋を思わせる見た目。
話してみるととっても穏やかで、しっかりとした意見も持っていてオトナな印象を受けます。
地元が大好きで、よく行くお店も紹介してくれました。

自転車競技を始めたキッカケは、友達がロードレーサーに乗っている姿を見て「おもしろそうだな」と思ったこと。

高校から自転車競技部に入り、3年生の時にはインターハイに出場。
大学推薦の話もありましたが、競輪選手になることを選び、高校卒業後に競輪学校(現:日本競輪選手養成所)に入学しました。

デビュー2年目の若手選手は強さを求めて日々模索中!
武田選手の素顔に注目です!

 

 

好きなタイプは浜辺美波

 

―――地元が大好き

西小山(東京都品川区)で生まれ育ちました。
この街が好きなので、いまも実家で暮らしています。

地元ではラーメン屋とインドカレーの店によく行きます!

ラーメンは、家系だと武虎家で、つけ麺だと六厘舎系の舎鈴が好きで通っています。
インドカレーはナマステってお店です。

コーヒーも大好きなので、ぽえむっていう喫茶店にもよく行きますね。

ぽえむでオススメされたコーヒー豆を買って、家でも毎日豆から挽いて飲んでいます。
アイスコーヒーが好きなんですけど、ブラックは飲めないので微糖にしています(笑)

 

―――帰り道のドライブ

練習には車で行っています。
時間がある時は遠回りをして、街を眺めながらドライブするのが好きです。
新宿や渋谷もよく回り道をするルートです。

ちょうど昨日は、渋谷に新しくできたミヤシタパークを通りました。

夜でもすごく賑わっていて「楽しそうだな〜」って思いながら、僕は家に帰りました(笑)

 

―――もういいやで金髪

7月に髪の色を抜いて“白髪”にしました。
そのあと紫とか何回か色を入れたんですけど、すぐ落ちちゃうんです。

「もういいや」って、しばらくそのままにしていて、いまこの状態です(笑)

 

 

好きな女性のタイプはキレイ系よりカワイイ系です!
芸能人だと浜辺美波
笑顔がカワイイなって思います。

デートは、みなとみらい周辺など横浜を散歩したいです。
中華街で食べ歩きするのもいいですね!

 

 

目の前のレースを頑張るだけ

 

―――友達のロードレーサー

小学校の頃は水泳・空手・剣道を習っていて、中学校ではソフトテニス部でした。

中学校の頃、友達がロードレーサーを誕生日に買ってもらっていて。
乗っている姿を見て、「スピードが出ておもしろそうだな」って思ったんです。

それがキッカケで興味を持って、高校では自転車競技部に入りました。
高校3年生の時にインターハイなどの全国大会にも出場することができました。

大学からの推薦の話をいただいたんですが、「卒業後は競輪選手になる!」と決めていました。

 

 

―――強さを求めて

まだ大きな目標はありません。
「どうしたら強くなれるのか」を日々模索中です。

いまは目の前のレースをただ頑張るだけです。
色んなことを学びながら、成長していきたいと思っています。

 

―――読者にメッセージを一言

競輪は「レース展開」に注目してもらうと、おもしろいと思います。

レースを見て、各ラインの作戦がだんだん分かるようになってくると、見ることも賭けることも更に楽しめると思います。

僕はまだ新人ですが、頑張っていきますので応援してくれたら嬉しいです!

 

 

 

次はどんなイケメン選手が登場するでしょうか?

 

お楽しみに!!

 

ご紹介した選手の出走予定はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね! してね。

その他の私だけのイケメンコレクション

おすすめの記事