今年は新たに91名の競輪選手がデビュー!今回は、法政大学出身・インカレ優勝経験のある鈴木陸来選手、お父さんが成清貴之選手のイケメンサラブレッド・成清龍之介選手、BMXの元日本代表・永禮美瑠選手を紹介します!

鈴木陸来選手(117期)・成清龍之介選手(117期)・永禮美瑠選手(118期)

2020.05.29

#選手 #インタビュー #ガールズ

今年は新たに男子70名(117期)、女子21名(118期)、計91名の競輪選手が誕生!

 

その選手たちが、いよいよデビュー!

5月15日(金)から3日間、『競輪ルーキーシリーズ2020』が広島競輪場で開幕。

 

今回はデビュー戦に臨む選手たちを撮影するために広島へ。

インタビューはレース終了後リモートで行いました。

 

新型コロナウィルス感染防止のため、「マスク姿」で競輪場に姿を現す選手たち。

 

「この選手はマスクを取ったら、どんな顔なんだろう・・・?」

と、想像しながら、新人選手の素顔をお楽しみください☺️

 

 

今回はこの3選手を紹介!

同期で早期卒業をして現在はS級で活躍中の寺崎浩平選手と同じ法政大学出身で、インカレ優勝選手!

お父さんが成清貴之選手というイケメンサラブレッド!

BMXで日本代表としてユースオリンピックの出場経験もあるガールズ選手!

 

 

 

鈴木陸来(すずき・りっく)選手

生年月日:1996年10月26日
登録地 :静岡県

 

 

―――初めて実戦を走った感想

初めは(日本競輪選手)養成所の延長戦と考えていたのですが、オッズや先輩方のレース、レース前のウォーミングアップなどをみていると雰囲気が養成所とは大きく違い、自分のレースが近づくにつれてすごく緊張しました。

レースでは、養成所の時と比べると消極的になってしまいましたが、なんとか決勝に上がれて良かったです。

決勝では初めてのライン戦で、競輪の厳しさや難しさを改めて実感しました。

 

―――開催中の宿舎での過ごし方

DVDプレーヤーでKing GnuのMVをみたり、ストレッチをしたりしていました。

 

―――賞金の使い道

帰宅した夜に家族と焼肉に行きました!
あとは、趣味の生き物の飼育環境を少し良くしたぐらいです(笑)

 

―――読者へのメッセージ

もっと脚力をつけて、目標である静岡を代表する先行選手を目指して頑張ります。
応援のほどよろしくお願いします。

 

生き物は、熱帯魚、めだか、かめ、エビ、トカゲ、ヤモリを飼っています!

 

 

 

 


この記事が気に入ったら
いいね! してね。

その他の新人さんいらっしゃい!

おすすめの記事