トラックワールドカップ・小林優香選手が女子ケイリンで銅メダル!

自転車トラック競技のシリーズ戦「2018-2019トラックワールドカップ」第3戦が、ドイツ・ベルリンで11月30日(金)から開催された。

大会最終日、12月2日(日)に行われた「女子ケイリン」決勝で、ガールズケイリン選手の小林優香(こばやし・ゆうか)選手が銅メダルを獲得!
トラックワールドカップの「女子ケイリン」でのメダル獲得は、日本初となった。

レース後、「メダルを獲れたことは素直に嬉しいです。欲を言えば違うメダルがよかったです。今後のマイアミでの合宿でもう1段階パワーアップをして、アジア選手権でもしっかりメダルを獲りにいきたいです」と今後出場予定の国際大会に向けた意気込みを力強く語った。

2014年にガールズケイリン選手としてデビュー後、2015年には『ガールズグランプリ』優勝、また現在に至るまで1着になる確率が90%と脅威の勝率を誇り、“絶対女王”と称されている小林選手。
2017年から自転車競技に重きを置き、日本代表として2020年東京オリンピックでの金メダル獲得を目指している。

今後も日本代表チームの選手の活躍に注目しながら、けいりんマルシェではリポートしていきたいと思う。

Prsenr Get! Point Get!

コンテンツを楽しむだけでポイントが貯まる けいマルクラブ

コラムを読んだり、クイズに答えるだけで「けいマルポイント」が貯まります。
貯まったポイント数に応じて賞品に応募可能!

まずは会員登録で
1000ptをゲット!

けいマルクラブの楽しみ方

この記事が気に入ったら
いいね! しよう。

Prev
トラックワールドカップ・脇本雄太選手が男子ケイリンで金メダル!
トラックワールドカップ・脇本雄太選手が男子ケイリンで金メダル!

楽しむ

見る