12月28日は「ガールズグランプリ2020 」!都内でリモートでの共同記者会見が行われ、出場選手が意気込みを語った。グランプリ2連覇中の児玉碧衣選手は「お金が無いので3連覇して1,000万円をゲットしたいです」

ガールズグランプリ2020 共同記者会見

2020.12.22

12月22日(火) 都内で『オッズパーク杯ガールズグランプリ2020』の共同記者会見が行われた。

今年は新型コロナウイルス感染症の感染防止対策の観点からリモートでの会見となった。

 

 

残念ながら、佐藤水菜選手は体調不良で欠席。

6名の選手たちがガールズグランプリへ向けての抱負を語った。

 

 

 

1番車:児玉碧衣選手

 

車を買ってしまって、お金が無いので3連覇して1,000万円をゲットしたいです!

そして、3連覇という偉業を達成したいです。

達成できたら、すぐには抜かれない記録になるので、その記録を作りたいと思います。

自信はあります!

 

 

2番車:佐藤水菜選手は欠席

 

 

3番車:高木真備選手

 

昨年は(ガールズ)グランプリに出場できず、悔しい思いをして、このグランプリを目指してやってきました。

その悔しかった気持ちを今年最後のこのレースに込めたいです。

必ず優勝したいと思います。

 

 

4番車:石井貴子選手

 

平塚競輪場は18年のガールズケイリンコレクションを獲っているので非常に相性のいいバンクです。

(ガールズ)グランプリは2年連続の2着。

3度目の正直、今年こそ優勝したいと思います!

 

 

5番車:梅川風子選手

 

自分ために、そしてファンの皆さんのために走りたいと思います。

今年はコロナ禍で、世の中は苦しい状況にあったので、優勝してファンと喜びを分かち合いたいですし、(賞金の一部を)寄付できればと思います。

 

 

6番車:石井寛子選手

 

支えてくれた人たちのおかげで、8回目の(ガールズ)グランプリに出場することができました。

平塚競輪場はガールズグランプリ(2017)で勝った、大好きな競輪場です。

優勝めざして頑張りますので、応援よろしくお願いします!

 

 

7番車:鈴木美教選手

 

2年ぶりのガールズグランプリです。

一昨年は悔しい結果(7着)になってしまったので、今年こそ、しっかり優勝したいと思っています。

平塚は南関(南関東)なので声援も多いと思います。

お客さんの期待に応えたいと思います。

 

 

 

決戦まであと6日!!

オッズパーク杯ガールズグランプリ2020』は、12月28日(月) 16:30 平塚競輪場で発走予定!

この記事が気に入ったら
いいね! してね。

その他のENJOY!競輪レース

おすすめの記事