現在、小倉競輪場で開催中のGⅠ「競輪祭」。 3日目(11月20日)「ガールズグランプリ2021トライアルレース」決勝が行われた。 グループA:トパーズは小林優香選手 グループB:アメジストは児玉碧衣選手 久留米の同門2選手の優勝となった。

「ガールズグランプリ2021」出場選手が決定!!

2021.11.21

現在、小倉競輪場で開催中のGⅠ「競輪祭」。

 

3日目(11月20日)ガールズグランプリ2021トライアルレース」決勝が行われた。

 

グループA:トパーズは小林優香選手

グループB:アメジストは児玉碧衣選手

久留米の同門2選手の優勝となった。

 

 

2年連続でトライアルレースを完全優勝した児玉碧衣選手は、連勝記録を「28」に更新。

優勝インタビューでは、ガールズグランプリに向けた意気込みも口にした。

 

 

勝つことができて嬉しいです!

たくさんのお客様が、名前を呼んで応援してくださったことが力になりました。

「妹弟子2人大久保花梨選手、尾方真生選手)にカッコいい姿を見せたい」とコメントしたので、負けられませんでした笑

 

次の武雄(12月6日~8日)で3連勝

ガールズグランプリで優勝できれば、4連覇と400勝達成

これが、明確な目標になりました。

静岡は、初めてガールズグランプリを獲った場所なので、良い思い出があります。

妹弟子の(尾方)真生もガールズグランプリに乗ったので、切磋琢磨して頑張りたいです!

 

 

グループAの覇者・小林優香選手は独占インタビューでの宣言通り、ラストチャンス掴んだ。

インタビューでは、いまの率直な気持ちを語った。

 

 

(児玉)碧衣が良いレースをして優勝したので、その姿を力に変えて私も頑張りました。

後ろに(高木)真備(梅川)風子さんが居たことは分かっていましたが、スピードを落とすことなくゴールまで行けました。

落ち着いて周りの動きを見ながら走れたことが、良い走りに繋がったと思います。

 

ゴールした瞬間、会場の声援も大きくて、とても嬉しかったです!

東京オリンピックでは悔しい思いをしました。

 

ガールズグランプリで優勝して、2021年を「良かった」と締めくくれるように頑張りたいです!!

 

 

レース結果

 グループA:トパーズ

1着:1番車 小林優香選手

2着:5番車 高木真備選手

3着:3番車 南円佳選手

4着:4番車 奥井選手

5着:6番車 梅川風子選手

6着:2番車 石井寛子選手

7着:7番車 石井貴子選手(106期)

 

 

 

グループB:アメジスト

1着:1番車 児玉碧衣選手

2着:2番車 柳原真緒選手

3着:5番車 高橋梨香選手

4着:4番車 大久保花梨選手

5着:7番車 小林莉子選手

6着:3番車 尾方真生選手

7着:6番車 永禮美瑠選手

 

 

この記事が気に入ったら
いいね! してね。

その他のENJOY!競輪レース

おすすめの記事