ガールズケイリン選手で、自転車競技のナショナルチームに所属する佐藤水菜選手にインタビュー!2021年は世界選手権の女子ケイリンで銀メダルを獲得する快挙を達成。伊豆での生活のこと、自転車競技とガールズケイリンでの目標を語ってもらいました。

さとみな「今年の目標は2連対率100%で!」

2022.01.08

1月4日(火)~7日(金) 立川競輪場で開催された今年最初のグレードレースGⅢ「鳳凰賞典レース」。

 

この開催にゲストとして来場した佐藤水菜選手に「伊豆での生活」や「今年の目標」、「見てほしいポイント」などをインタビューしました!

 

この日はお客様に世界選手権の銀メダルも披露

 

 

✅伊豆での生活

ほとんど毎日、自炊をしています!

わたしは外食があまり得意ではないんです。

自炊は好きな時間に好きなだけ食べられるし、料理するのも好きなんです。

 

週1日の休みは、ほとんど寝てます。

家のまわりには娯楽が一切無いので、遊びに行きたいとは思うんですけど…

また翌日から1週間の練習を考えると体力を温存しないと、と思って怖くて家から出られない自分がいます笑

パリオリンピックまで時間が無いので焦ってます。

 

 

✅欲しいもの

うーん…

キャンピングカー、ロードバイク…

それと金メダル!!

でも、いま欲しいものは全て手に入れています笑

 

最大の目標は親に家をプレゼントすることなんです!!

 

 

✅今年のガールズケイリンでの目標

ナショナルチームに所属するようになって、ガールズケイリンで走るチャンスも少なくなってしまいました。

日ごろ応援してくださっている皆さんに自分が恩返し出来ることは車券に貢献することです。

 

昨年は40走して、37勝・3着が3回で「3連対率100%」でした。

今年は「2連対率100%」を目指します!

そして、1つでも多くのタイトルを獲りたいです。

 

 

 

✅自転車競技での目標

昨年の世界選手権・銀メダルのリベンジということで、次の世界選手権での金メダル獲得に向けて、今年の全ての大会で金メダルを獲ることを目標にしています。

そして、2年後のパリオリンピックで金メダルを獲ることです!

 

 

✅ガールズケイリンと自転車競技の違い

わたし、ガールズケイリンのレースでは緊張しないんです。

でも、自転車競技のレースだとガチガチに緊張してしまうんです。

昨年の世界選手権では極度の緊張で涙が止まらなくなりました。

 

でもケイリンの決勝は、リラックスして臨むことができました。

決勝に上がれたことが自信にもなりましたし、「絶対にメダルを獲らなければいけない」と自分の中での課題にしたことが良かったんだと思います。

 

小さい頃から「自分はやれる!」と思ったとき、しっかりやれてきたので、いざとなれば力が発揮できるんだと思います。

その結果、しっかり銀メダルが獲れて良かったです。

 

 

✅ガールズケイリンでココを見てほしい

発走前のわたしは、すごくリラックスしています。

その表情とジャン(打鐘)が鳴ってからの表情を見比べて、楽しんでもらえたらと思います。

 

1月8日(土)~10日(月・祝)に平塚競輪場で開催される楽天ケイドリームス杯を走りますので、ぜひ見てください!

その表情に見応えがあると思います!笑

 

 

✅読者へメッセージ

ガールズケイリンの出場は少ないですが、その中でも「印象に残るような走り」をお見せするので、これからも応援よろしくお願いします!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね! してね。

その他のENJOY!競輪レース

    おすすめの記事