競輪の楽しさが見つかるけいりんマルシェ。楽しい情報、新しい発見は、毎日をわくわくさせる。競輪であなたをちょっぴりHAPPYにしたい・・・そんな『けいりんマルシェ』です。

JKA250落成式に行ってきました!

2019.07.21

けいりんマルシェチームの動き

日本代表チームが勢ぞろいしている絶好のチャンス!
けいりんマルシェチームとしては「見逃してはならぬ!」と、今回4名の選手を個別取材させてもらいました。

 

 

前回、河端朋之選手と小林優香選手を取材した大進さん。

 

今回は、脇本雄太選手と松井宏佑選手を取材しました!

 

 

 

小林優香選手と再会し“ガールズトーク”で盛り上がる2人(笑)

 

 

 

 

わたしは、イケメンコレクションで新田祐大選手、麗しのガールズで小林優香選手を取材させてもらいました!

 

 

近日公開しますので、楽しみにしていてくださいねー!

 

 

 

英語が堪能な編集部まいは、語学力を活かしマティエス・ブフリ選手から、ご本人の私物Tシャツにサインを入れてもらい、いただいたそうです!

 

 

このTシャツは、まいが担当している、けいりんマルシェFacebookでプレゼントしますので、日々、要チェックですよー!

 

 

 

また、今回初めて、日本自転車競技連盟強化委員長で、“ミスター競輪”こと中野浩一さんともお話ができました。

 

近日、取材させていただけることになりましたので、こちらも楽しみにしていてください!

 

 

 

 

すべての取材が終わり、帰ろうとしているタイミングに、太田りゆ選手と遭遇!

 

わたしは、ずうずうしく愛車に乗せてもらい、“まいに負けまい!”と愛用品をおねだりしてしまいました(突然お願いしてごめんなさい)

 

 

まさに愛用中だった、この「うさぎちゃんポーチ」に、太田選手のサインを入れていただいちゃいました♡

 

 

この太田選手愛用の「うさぎちゃんポーチ」をけいりんマルシェ公式Twitterのフォロワーさんの中から1名の方にプレントします!
※詳しい応募方法はTwitterをご覧ください

 

 

 

こうして、「JKA250落成式」での取材は終了しました。
静岡県の土屋副知事がおしゃっていた、「選手の育成強化につながると同時に、この地が自転車のメッカになることを期待しています」という言葉通り、今後のオリンピックでの選手の活躍、またこの周辺一帯が、日本の自転車の“聖地”になることを、わたしも願っています。

 

また取材に来ます!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね! してね。

その他のイベント情報

おすすめの記事