ガールズケイリン選手へのインタビュー企画「麗しのガールズ」。120期、東京都所属の濱野咲選手を紹介。中学まではバスケットボール、高校は野球部のマネージャー。高校2年生の時に参加したスノーボード教室での競輪選手との出会いが、選手を目指すキッカケだったそうです。まだ10代の濱野選手に、好きなものをたくさん聞いてみました♬

もっと知りたい♥麗しのガールズケイリン

No.075

Profile2021.10.08

  • Saki Hamano 濱野咲
  • 生年月日 2002年02月08日
  • 身長 162.5cm
  • 登録地 東京都
  • 期別 120期
  • SNSアカウント twitter instagram

Interviewインタビュー

編集部が選んだガールズ選手を紹介する「もっと知りたい♡麗しのガールズ」。

今回は現在19歳、ホームバンクは京王閣競輪場の濱野咲(はまの・さき)選手にインタビューしました!!

 

アイドルさながらのキュートな女の子♡

話をしてみるとすごくサバサバしていて、そのギャップも◎。

親しみやすい人柄も魅力的でした。

 

中学まではバスケットボール、高校では野球部マネージャーでした。

高校2年生のときに参加したスノーボード教室が、競輪界へ進むキッカケになったようです。

現在は先輩選手たちの指導を受けながら、一歩ずつ成長しています。

 

そんな新人レーサーに、好きなモノをたくさん聞いてみました♬

 

 

濱野の好きなモノ

 

―――ファッションとコスメ

ストリートファッションが大好きです!

Carhartt(カーハート)centimeter(センチメーター)が特に好きです。

 

着こなしは、“ゆいかちゃん”のインスタを参考にしています。

 

センチメンタルの洋服を着ている写真です!

 

今回のような女の子っぽい洋服も着ます。

RETRO GIRLが好きで、よく買っています。

 

2つのジャンルの洋服を楽しんでいます!

 

 

コスメをたくさん持っています!

お気に入りは、Diorのアイシャドウパレット。

リップはADICTIONが好きで、特に深い色がすごくかわいいです!

 

養成所にいた頃は、本多優(選手)によくメイクをしてあげていました笑

 

お気に入りのコスメを使ったメイクです!

 

―――マンガと音楽

マンガもよく読みます。

矢沢あいさんの作品が好きです。

NANA」は名作ですよね!

「ご近所物語」や「Paradise Kiss」も好きです。

 

最近だと「恋愛革命」が面白かったです!

 

 

音楽は、UVERworld

ライブに行ったこともあります。

AS ONE・美影意志をよく聴きます。

聴くと元気になれるんです!

 

古着屋さんで流れているような、オシャレな日本語ラップも好きです。

Sloppy dimの「minority」は神曲です!笑

 

 

―――男性のタイプ

笑った顔がステキで、性格が優しい人がいいです。

芸能人だと、佐藤健がいちばんカッコいいと思います!

公式のLINEアカウントも登録していて、“たける”からLINEが来るんです笑

超楽しいですよ笑

 

こないだは「“金スマ”やってる」って写真が来ました!

「見てるよ!」って返信したら、既読無視されました笑

 

 

 

生観戦して「私もやってみたい」

 

―――競輪選手との出会い

小学4年生から中学まではバスケ、高校では野球部のマネージャーでした。

 

競輪のことは、サイクルテレフォンセンター(車券購入サイト)で母が仕事をしていたので、なんとなーく知っていました。

 

高校時代の写真です!

 

高校2年の時に参加したスノボー教室で、99期の荒井春樹さんがインストラクターだったんです。

そこで競輪の話を聞いたら、見てみたくなって京王閣へ行ってみました。

 

たまたまガールズケイリンもある開催で、「私もやってみたいな」と思って。

母にも相談して、選手を目指そうと決めました。

 

ガールズサマーキャンプに参加して、(日本競輪選手)養成所は適性試験で合格することができました。

 

 

中村(由香里)さんや(石井)寛子さんと一緒に練習させてもらっています。

中村さんからは体力やメンタル面を、寛子さんは技術面をすごく丁寧に教えてくれます。

 

でもレースでは、毎回すごく焦ってしまって…。

まずは、追走して勝負圏にいられるようになりたいです。

そのために、ダッシュの強化をしていきたいです。

 

(競走得点)47点以上は絶対に取れるように頑張ります。

選手を長く続けられるよう、一歩一歩成長していきたいです。

 

前列左から、濱野選手、石井寛子選手、鈴木彩夏選手
後列左から、高木真備選手、石井貴子選手(104期)、中村由香里選手
※撮影時のみマスクを外しました

 

 

―――読者に一言メッセージ

いつも応援ありがとうございます!

ファンの皆様の応援が力になっています。

一戦一戦頑張っていきますので、これからもよろしくお願いします!!

 

 

 

 

次はどんなガールズ選手が登場するでしょうか?

お楽しみに!!

 

ご紹介した選手の出走予定はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね! してね。

おすすめの記事