わたしだけのイケメンコレクション

2019.10.27

#イケメン #インタビュー #選手

プロフィール

  • 山本 直 Yamamoto Nao
  • 生年月日 1992/09/12
  • 身長 175.7cm
  • 体重 77.1kg
  • 登録地 岡山県
  • 期別 101期

インタビュー

編集部が選んだイケメン選手を紹介する「イケメンコレクション」
今回は、現在27歳・ホームバンクは玉野競輪場の山本直(やまもと・なお)選手にインタビューしました!

競輪選手を目指していた父の想いを受け継ぎ、小学校の頃から自身も競輪選手を目指していた山本選手。
現在は兄(山本奨選手)とともに兄弟レーサーとして活躍しています。

アツく『競輪』への想いを話す姿、そしてプライベートでは家族を大切にする優しく爽やかな素顔が、どちらもとってもステキでした!

 

家族愛あふれるプライベート

―――大好きな“アツい”漫画

“アツいオトコが頑張る系”の漫画が大好きです!
レース中は、選手宿舎にけっこう漫画が置いてあるので、その中からアツくておもしろそうな漫画を見つけて読んでいます(笑)
最近は「サラリーマン金太郎」を読みました(笑)

―――家族と過ごす休日

休みの日はよく家族で出かけています。
1歳半になる子供が楽しめるような場所を選んでいます。

最近は神戸にあるアンパンマンミュージアムや、ディズニーランドに行きました!
子供はまだ小さいですけど、「ミッキー!ミッキー!!」って喜んでいたので、連れていってよかったです。
家族で過ごす時間が僕の癒しです! 

―――しっかりした年上女性

優しいけど、ダメなことは怒ってくれるような、しっかりしている年上女性が好きです。
奥さんがまさにそんな感じなんです。
元看護師なので、食事なども一緒になって考えて管理してくれています。
僕たち選手は食べるのも仕事のうちなので、本当にありがたいです。

今回「イケメンコレクション」で取り上げてもらうことを話したらニヤけていたので、喜んでくれていると思います(笑)

山本直選手

 

競輪選手を目指した父に想いを託されて

―――小学生の頃から目指した競輪選手

競輪選手を目指していた父の影響で、小学生の頃から僕も兄といっしょにロードレーサーに乗って練習していました。
「(競輪選手になれなかった)父に想いを託された」感じで、自然と競輪選手を目指すようになり、兄が先に選手デビューをしたので、その気持ちが一層高まりました。

高校生になってから師匠(岡野順一選手)についてもらって、1回で競輪学校(現:日本競輪選手養成所)に合格できました。

自転車や体を動かすことが大好きなので、トレーニングもレースも、すべてが楽しいです!
選手になって本当によかったです。

―――考え方の変化

デビュー当初は、レースで失敗するとしばらくヘコんでいたのですが、最近はその時間がもったいないなって思うようになりました。

レースを振り返って、「ここがいけなかった」、「じゃあ次はどうしよう」と考えられるようになってから、調子がよくなってきたんです。

改善点をたくさん見つけて、直して、これからも成長していきたいです。

―――競輪の魅力を教えてください!

“競輪=ギャンブル”というイメージから近寄りがたい人も多いと思いますが、僕は“アツいオトコたちが繰り広げる、アツいスポーツ”だと思っています!

ラインを組んで走っているので、選手同士の想いもわかってもらえると、ドラマがあっておもしろいですよ。

最近はクールな男子がモテるようですが(笑)、僕たち選手の“オトコたちが戦う姿”もぜひ見てほしいです!!

ぜひ、競輪を見てみてください!!

 

 

次はどんなイケメン選手が登場するでしょうか?
お楽しみに!

 

ご紹介した選手の出走予定はこちら!

Prsenr Get! Point Get!

コンテンツを楽しむだけでポイントが貯まる けいマルクラブ

コラムを読んだり、クイズに答えるだけで「けいマルポイント」が貯まります。
貯まったポイント数に応じて賞品に応募可能!

まずは会員登録で
1000ptをゲット!

けいマルクラブの楽しみ方

この記事が気に入ったら
いいね! しよう。

Prev
小玉勇一選手
小玉勇一選手
Next
平川雅晃選手
平川雅晃選手