2021年新たに、119期69名、120期21名、計90名の競輪選手が誕生!和歌山県所属の吉川美穂(よしかわみほ)選手を紹介。自転車トラック競技中距離種目のナショナルBチームんに所属。「競輪ルーキーシリーズ2021」第3戦(大宮)では優勝!経歴や注目ポイント、意気込みなどを聞きました!いよいよ7月から、本格デビューを迎えます!

吉川美穂(よしかわ みほ)選手・120期

2021.06.13

#ガールズ #インタビュー #選手

新たに119期(男子)69名、120期(女子)21名、計90名の競輪選手が誕生!

 

いよいよ7月!本格デビューを迎えます!

 

今年も新人選手に経歴や注目ポイント、意気込みなどを聞きました!

 

 

 

吉川美穂(よしかわ・みほ)選手

 

現在28歳・ホームバンクは和歌山競輪場

 

自転車トラック競技中距離種目のナショナルBチームに所属。

2019年アジア選手権のチームパシュートで準優勝!

全日本選手権の500mTTでも優勝しました。

 

日本競輪選手養成所ではゴールデンキャップを2度獲得し「競輪ルーキーシリーズ2021」の第3戦(大宮)で優勝!

目標は「ガールズグランプリ優勝」です!

 

 

Q:経歴を教えてください

幼少期は水泳

中学から高校はソフトボール部に所属

高校3年から自転車競技を始め、ロードとトラック中距離種目をしていました。

 

 

Q:競輪界に入ってビックリしたことは?

敷布団が薄すぎたことですかね?笑

 

 

Q:好きなことは何ですか?

寝ること、お菓子やパンを作ること、ゲームをすることです。

 

作ったお菓子やパンは、洋梨タルト、フォンダンタルト、チャバタ、クロワッパン、ビスコッティ、角食パン、などなど…

 

洋梨タルト、クロワッパン

 

 

Q:注目ポイント

最後まで諦めない走りに注目してください。

 

 

Q:意気込みを教えてください!

ガールズグランプリ優勝を目指して頑張ります!

 

 

Q:メッセージをお願いします!

競輪界はまだわからないことがたくさんありますが、公正安全に精一杯頑張ります。

応援よろしくお願いします!

 

 

 

吉川選手は7月2日(金)〜4日(日)の富山開催で、本格デビューを迎えます!

お楽しみに!!

 

 

 

吉川美穂

よしかわ・みほ

生年月日:1993年1月15日

身長:167cm

登録地:和歌山県

ホームバンク:和歌山競輪場

師匠:稲毛健太選手

※競輪ルーキーシリーズ結果
第2戦(名古屋):4着、3着、決勝7着
第3戦(大宮):2着、1着、優勝
第4戦(和歌山):1着、1着、決勝4着

 

 

 

119期・120期に関する詳しい情報はコチラ

 

この記事が気に入ったら
いいね! してね。

その他の新人さんいらっしゃい!

おすすめの記事