【検証】競輪をまったく知らなくても当てる買い方!!  シーズンⅡ Vol.14

2019.08.15

#買ってみた #初心者

この企画は「競輪未経験者に、どうしたら競輪を楽しんでもらえるか?」を考え、「競輪の知識がまったくなくても、購入車券が的中すれば楽しいはず!」と結論

 

現在は、“セカンドシーズン”に突入し、競輪未経験の4人がそれぞれ、編集部考案の法則通りに車券を購入し、その結果をけいりんマルシェ公式Twitterに投稿しています

 

 

元号が令和になった5月からスタートしたセカンドシーズンも、7月末で3ヵ月が終了

 

 

 

今週4人は初めて東京オーヴァル京王閣で競輪を生観戦しました!

 

その様子をダイジェストでリポートします

 

 

【過去のまとめ記事】

★「シーズンⅠ」のまとめ
2018年12月のまとめ 2019年1月のまとめ
2019年2月のまとめ 2019年3月のまとめ
2019年4月のまとめ 

★「シーズンⅡ」のまとめ
2019年5月のまとめ 2019年6月のまとめ
2019年7月のまとめ 

 

 

 

【参加メンバー】

普段は、ガールズケイリンで、競走得点が高い2選手を「2車複」で購入している
銀行員 夏井さん 

 

 

 

普段は、7車立てのレースで、競走得点が高い順に5選手を「3連複」でボックス購入している
料理人 スグルさん
※競輪には7選手でレースをする「7車立て」と、9選手でレースをする「9車立て」の2通りのレースがある
ボックスとは、対象5選手の組み合わせをすべて購入すること

 

 

 

新メンバー!
ウエディングプランナー はなさん 

 

 

 

普段は、9車立てのレースでサイコロを4回振り、出た数字の順に「2枠単」を2通り購入している
アートディレクター ゆうこさん

 

 

 

この4人の講師としてお招きしたのは、競輪実況でもおなじみ
筒井大輔さん!

 

 

 

 

購入金額は、1レースにつき 1,000円


もちろん自腹です

 

 

はじめての競輪新聞と機械購入

普段はスマホで車券購入しているメンバー
はじめて競輪新聞を目にします

 

 

まずは、筒井さんから新聞の見方などを教わりました

 

 

 

少しでもわからないことがあれば、丁寧に教えてくれます

 

 

ラインの説明やレースの展開予想などの説明を受けて、いざ!車券購入!!

 

 

※自動発払機での購入も初めてです
競輪場や場外車券売り場に設置されている、投票車券の「発売」と「払戻し」ができる機械 

 

 

 

 

レースがスタート!
初めて生で競輪を観る4人、自然にテンションも上がります

 

 

 

人生初のギャンブルで、いきなり競輪場へきたはなさんは、生の迫力にかなり驚いている様子

車券は購入せず、とりあえずレースを観ることに

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね! しよう。

Prev
スマホで車券を買ってみた! 2019年7月のまとめ
スマホで車券を買ってみた! 2019年7月のまとめ
Next
【検証】競輪をまったく知らなくても当てる買い方!!  シーズンⅡ Vol.15
【検証】競輪をまったく知らなくても当てる買い方!!  シーズンⅡ Vol.15