オールスター競輪は、この4選手に注目せよ!

ファン投票によって選ばれた選手たちが出場する“競輪の夢の祭典”、平成30年7月豪雨被災地支援 第61回オールスター競輪が、8月15日(水) から19日(日)までの5日間、いわき平競輪場で開催される。

けいりんマルシェ編集部が注目するのはこの4選手だ。

 

1人目はファン投票で見事1位を獲得した新田祐大(にった・ゆうだい)選手。

福島県出身の新田選手は、いわき平競輪場がホームバンク。
東日本大震災以来「地元の人達に勇気を与える走りを見せたい」と常々話している新田選手にとって、地元開催のこのレースは特別な思いがあるはずだ。

 

 

2人目はファン投票 11位の脇本雄太(わきもと・ゆうた)選手。

新田選手と共に自転車競技日本代表である脇本選手は、昨年12月チリで開催されたワールドカップで、日本人としては15年ぶりの金メダルを獲得。
また今年5月に開催された日本選手権競輪、6月に開催された高松宮記念杯競輪と2つのG1レース決勝で3位、2位と優勝まであと1歩のところまできている。
悲願の“G1初優勝”といきたいところだ。

 

 

3人目はイケメン俳優と同姓同名、山崎賢人(やまざき・けんと)選手。

今回のオールスター競輪には、“競輪デビュー1年”の選手が3名出場する。その中でファン投票 134位に滑り込んだ山崎選手は、デビュー当初から評判が高かった。
今年1月にS級まで一気に駆け上がってきた。持ち味は何と言ってもスピード。一度スピードに乗ってしまえば対抗できる選手はそういないという程のスピードの持ち主。注目だ。

 

 

8月16日(木) と18日(土)にはガールズケイリンコレクション2018いわき平ステージが開催される。

 

ガールズケイリン総選挙2018で、見事1位を獲得した児玉碧衣(こだま・あおい)選手に注目したい。

ガールズケイリンには年間5回の特別レースがあるが、児玉選手はこの特別レースまだ優勝したことが無い。
「応援してくれるファンの方への一番の恩返しは特別レースを優勝する事」と話す児玉選手にとって、総選挙1位で出場するこのレースで、優勝する事が何よりの恩返しになるだろう。気持ちの入ったレースに期待したい。

Prsenr Get! Point Get!

コンテンツを楽しむだけでポイントが貯まる けいマルクラブ

コラムを読んだり、クイズに答えるだけで「けいマルポイント」が貯まります。
貯まったポイント数に応じて賞品に応募可能!

まずは会員登録で
1000ptをゲット!

この記事が気に入ったら
いいね! しよう。

Prev
サマーナイトフェスティバル最終日リポート
サマーナイトフェスティバル最終日リポート
Next
あなたの“推しもも”は?アルテミス賞レースに集合するガールズ7選手です!
あなたの“推しもも”は?アルテミス賞レースに集合するガールズ7選手です!

楽しむ

見る