3準決勝まで出場選手が東日本地区・西日本地区に分かれて対戦するGⅠ開催「第72回 高松宮記念杯競輪」。けいマルガールズの3人が東西それぞれの注目選手をピックアップしました。

けいマルガールズ「GⅠ 高松宮記念杯競輪」注目選手

2021.06.08

 

6月17日(木)~20日(日)の4日間、GⅠ「第72回 高松宮記念杯競輪」が岸和田競輪場で開催します。

 

 

※6月1日現在、17日・18日が有観客、19日・20日が無観客となっております。
詳しくは「第72回 高松宮記念杯競輪」のホームページをご確認ください。

 

 

 

この『高松宮記念杯競輪』の大きな特徴は東西対抗戦であること。

3日目の準決勝まで、出場選手が
東日本地区・西日本地区に分かれて対戦

準決勝は東日本地区・西日本地区、それぞれ2レースずつ行われます。

各レース2着までの8選手と
各レース3着の4選手の中から、前走の格・そして着順上位の選手、1名が決勝に進出。
東日本地区・西日本地区の選手が決勝の舞台で対戦します。

※「青龍賞」「白虎賞」は同格。その下が「二次予選」

 

 

けいマルガールズの3人には、東西それぞれの注目選手を挙げてもらいました!

 

★東日本の注目選手

田村響華

優勝できる実力は十分です。

しかも番手の巧者!

わたしは諸橋愛選手に注目します!

 

 

 

 

 

八伏紗世

初日の“特選メンバー”を見たとき、これは!南関ラインが来るっ!と感じました!

中でも郡司浩平選手は飛び抜けているイメージ。

期待大です!!

 

 

 

 

開坂映美

ダービーでは微差の3着。

『GⅠを優勝してグランプリへ』という言葉通り、今回こそ佐藤慎太郎選手は差し切ってくれるはずです!

 

 

 

★西日本の注目選手

田村響華

グランプリでゴールデンコンビがまた見たい!

松浦悠士選手はすでに出場権を獲得しています。

今回は清水裕友選手が獲得してほしいです!

 

 

 

 

八伏紗世

黄金コンビのレースは、いつ見ても最強で最高だなと思います。

強豪選手が多くいるレースでも松浦悠士選手!?清水裕友選手!?どちらが勝つ!??と思うくらい。

その中でも松浦選手を選んだのは、競輪を始めた当初から変わらず応援している選手なので、そこはブレずに選びました!

楽しみですし期待しています!

 

 

 

開坂映美

ダービー初日 第10レース

ゴール直前で他の選手との接触があったにも関わらず、抜群のバランス力で立て直しゴールした姿に感動しました。

今回は地元開催のGⅠ。

いつも以上に気合いも入っていると思います。

古性優作選手に注目です!

 

 

 

ぜひ、けいマルガールズが選んだ選手に注目してください!

 

 

このGⅠで優勝して「KEIRINグランプリ2021」の出場権を獲得するのは誰なのか!?

注目の決勝レースは、6月20日(日) 16:35発走予定です!

 

この記事が気に入ったら
いいね! してね。

その他のENJOY!競輪レース

おすすめの記事