オールスター競輪(GⅠ)リポート

2019.08.19

#レース #リポート #選手

8月18日(日)、名古屋競輪場で『第62回オールスター競輪』決勝が行われた。
優勝したのは新田祐大選手

 

「今までのGⅠで一番、熱い想いを感じ取っている。自分が世界No.1ということを証明して、来年のオリンピックに挑める態勢を整えたい。」
レース前のインタビューでの宣言通り、堂々の優勝を果たした。

 

 

 

これで新田選手は8度目のGⅠ制覇。年末に行われる『KEIRINグランプリ2019』の出場権も獲得した。

レース後のインタビューで新田選手は、「今回はファン、先輩、後輩の期待を一身に背負って走ったレース。強い想いを持って戦いました。すごくホッとしていますし嬉しい。」と笑顔。

「これからの競輪レース、そして来年のオリンピックと引き続き温かく見守ってください。」とファンへのメッセージを送った。

 

 

 

2着は新田選手とラインを組んだ佐藤慎太郎選手だった。

 

 

次回のビッグレースは、9月13日(金)〜16日(月)に松阪競輪場で行われるGⅡレース『第35回共同通信社杯』。

けいりんマルシェでは、引き続き注目していく。

 

 

 

男子ケイリン/新田祐大選手

 

 

Prsenr Get! Point Get!

コンテンツを楽しむだけでポイントが貯まる けいマルクラブ

コラムを読んだり、クイズに答えるだけで「けいマルポイント」が貯まります。
貯まったポイント数に応じて賞品に応募可能!

まずは会員登録で
1000ptをゲット!

けいマルクラブの楽しみ方

この記事が気に入ったら
いいね! しよう。

Prev
ガールズドリームレースリポート
ガールズドリームレースリポート
Next
共同通信社杯(GⅡ)は、この3選手に注目してみました!
共同通信社杯(GⅡ)は、この3選手に注目してみました!