『KEIRINグランプリ2019』結果リポート

2019.12.31

#選手 #レース #けいマルガールズ #開坂映美 #田村響華 #八伏紗世

12月30日(月) 立川競輪場で、2019年の競輪界の頂点9選手による戦い、『KEIRINグランプリ2019』が行われた。

 

令和最初のKEIRINグランプリチャンピオンは、佐藤慎太郎選手

 

出場選手で最年長の43歳
しかも『KEIRINグランプリ』の出場は13年ぶり!!
見事、令和初の賞金王に輝いた。

 

 

レース後のインタビューで、佐藤選手は開口一番やりました!と報道陣の前でガッツポーズ。

 

ゴール後は(自分が勝ったかどうか)分からなかったです。
お客さんの“慎太郎だぞ!”っていう声と、ビジョンに映った自分の姿で(1着だったと)気付きました。
グッときて、涙が出そうになりました。

 

諦めずにずっと応援してくれたファンと喜びを分かち合えて本当にうれしいです。
支えてくれた方々に恩返しができたかなと思います。

 

いつも脇役なイメージの僕が、今日は主役にさせてもらいました!
やったぜ!!

 

生涯、競輪選手で居続けたいです。
これからも諦めることなく、1日1日、1本1本、1歩1歩やっていくだけです。
来年も再来年もその次も、グランプリに出たいです!

 

アツい想いと喜びをあらわに振り返った。

 

2着は脇本雄太選手、3着は平原康多選手だった。

 

 

 

 

この歴史的瞬間をけいマルガールズ3人は生観戦し、優勝した佐藤選手ともレース後、会うことが出来た。

 

 

KEIRINグランプリの迫力を目の当たりにした3人は、このように振り返った。

 

田村響華さん

 

 

脇本選手が仕掛けたときのスピードが速くて速くて!
結果は2着でしたが、(KEIRINグランプリ2019前夜祭で)インタビューさせてもらったときの雰囲気からは想像できない迫力で、いちばん印象に残りました。

佐藤選手が差したときは何が起こったかわかりませんでした!(笑)
佐藤選手おめでとうございます!

観客席からも迫力を感じて、「これが『KEIRINグランプリ』か!!」とビックリしました!
無意識に「がんばれー!!」って声が出ていて、選手を応援するのがすごく楽しかったです!!
お客さんとしての感想は、はやく来年のグランプリが見たいです!(笑)

 

八伏紗世さん

 

 

ジャン(打鐘)が鳴ったときの脇本選手のすごい駆け出しにみんながついていっていて、『KEIRINグランプリ』にはすごく高いレベルの選手が集まっていることを実感しました。

客席には、ほんっとーーーーーーに人が多くて!
「ここは競輪場なんだろうか!?」って思うくらいスゴかったです!
3人で応援したからこそ、それぞれの色んな感情が交わって、より楽しく観戦ができました!

佐藤選手、おめでとうございます!

 

 

開坂映美さん

 

 

『KEIRINグランプリ2019前夜祭』で佐藤慎太郎選手にインタビューをさせてもらった開坂さんは、佐藤選手が1 着でゴールした瞬間に大号泣

 

 

インタビューをさせてもらって、佐藤選手のことが大好になって、グランプリ出場選手の中で、いちばんの”推し”選手でした。
ただひたすらにカッコよかったです!!

はじめて見る『KEIRINグランプリ』でしたが、「こんなに人、入る!?」ってくらいたくさんの人が来ていてビックリしました。
佐藤選手、心の底から感動しました!

本当に!本当に!!本当に!!!おめでとうございます!
これからも応援し続けます!!

 

 

けいりんマルシェは、2020年も引き続きビッグレースに注目していく。

 

Prsenr Get! Point Get!

コンテンツを楽しむだけでポイントが貯まる けいマルクラブ

コラムを読んだり、クイズに答えるだけで「けいマルポイント」が貯まります。
貯まったポイント数に応じて賞品に応募可能!

まずは会員登録で
1000ptをゲット!

けいマルクラブの楽しみ方

この記事が気に入ったら
いいね! しよう。

Prev
『ヤンググランプリ2019』結果リポート
『ヤンググランプリ2019』結果リポート
Next
『KEIRINグランプリ2019』の検車場に潜入!
『KEIRINグランプリ2019』の検車場に潜入!