競輪の楽しさが見つかるけいりんマルシェ。楽しい情報、新しい発見は、毎日をわくわくさせる。競輪であなたをちょっぴりHAPPYにしたい・・・そんな『けいりんマルシェ』です。

太田理恵さんが競輪中継番組のアシスタントに挑戦!

2020.04.13

4月10日(金)〜12日(日)の3日間、けいりんマルシェ研修生 太田理恵さんが、競輪専門チャンネル『SPEEDチャンネル』に初出演!

 

今回は、その様子のリポートです!

 


奈良競輪場に到着し、少し緊張している様子の太田さん

 

 

太田さんは、4月10日(金)〜12日(日)に奈良競輪場で開催された『まほろばナイトレース 青垣賞争覇戦(FⅠ)』の中継番組に、アシスタントとして出演しました。

 

MC大津尚之さん(写真中央)、元競輪選手で解説者の中川武志さん(写真右)

 

 

🎤 今回この番組に出演するにあたり、何か事前に準備しましたか?

 

全出場選手(108名分)の直近のレースとデータを見ました。

「この選手はこういう時に3着以内に入ることが多い」など、レースの感想を自分なりにまとめて、選手の特徴を知るようにしました。

 

 

🎤 意気込みを教えてください!

 

いま新型コロナウィルスの影響で、家で過ごしている方も多いと思います。

それが「競輪」から離れてしまっていた方に、もう一度「競輪」にふれてもらえるキッカケになるチャンスだと思うんです。

だからこそ、ファンの方たちと一緒に「競輪」を盛り上げていきたいと思っています!

 

 

準備にはもちろん余念はなく、競輪に対してのアツい想いがしっかりと伝わってきました。

 

 

スタジオのモニターだと、オンエアがこのようにマルチで見られます

 

実際はこんな感じです

 

 

🎤 今回、番組を経験していかがでしたか?

 

初めての生中継ということで戸惑いもありましたが、司会の大津尚之さんはじめ、周りの方にたくさんフォローしていただきました。

改めて選手の個人の力だけでなく、ラインの力や展開次第で、結果がすっかり変わってしまう競輪の魅力を体感した3日間でした。

また、自分に合う「競輪の学び方」について考えることもできました。

 

 

解説の中川武志さんから「どのような観点でレースをみて、どんなメモを取るのか」を伺うことができました。

初手やラインの分かれ方、決まり手や相手の競争得点を基準に、その選手が勝てる基準を数値化されていて、非常に勉強になりました。

競輪は選手数が多いので分析が難しいですが、私も気になった選手をピックアップして追いかけてみたいと思います。

 

SNSで競輪ファンの皆様が毎日暖かく見守ってくださり、すごく嬉しかったです。

今後も新規競輪ファンを増やしたり、離れている競輪ファンを引き戻したり、既存の競輪ファンの皆様にさらに楽しんでいただいたり、競輪業界を盛り上げるため試行錯誤していきたいと思います。

 

番組を観ていただいた方、ありがとうございました!

 

 

 

新たな経験をして、新たな気付きをたくさん得た3日間だったようです。

 

更なる成長を遂げた太田さんの、今後の競輪界での活躍に注目です!

 

 

 

★太田理恵さん出演コンテンツ★

 

◆ 研修生太田理恵のけいりんノート!

 

◆ 東京スポーツコラボ企画「けいりんマルシェ研修生・太田理恵のケイリンぶるぶる」

Vol.1 / Vol.2 / Vol.3 / Vol.4 / Vol.5

 

◆ 太田理恵さんに関する記事は コチラ

 

この記事が気に入ったら
いいね! してね。

その他のイベント情報

おすすめの記事