競輪の楽しさが見つかるけいりんマルシェ。楽しい情報、新しい発見は、毎日をわくわくさせる。競輪であなたをちょっぴりHAPPYにしたい・・・そんな『けいりんマルシェ』です。

東京マキビスポーツ 8月号

2019.08.16

※この記事は2019年8月14日付けの東京スポーツ新聞(中京スポーツ、大阪スポーツ、九州スポーツ)に掲載された、高木真備選手の連載コラム「東京マキビスポーツ」です。

 

高木真備選手の東スポ連載コラム「暑い夏を白湯で乗り切ります」

 

東スポ、中京スポ、大スポ、九スポ読者のみなさま、いつも応援ありがとうございます!
ガールズケイリンの高木真備です。

先日の別府ガールズケイリンフェスティバルでは2日目に落車をしてしまい、すみませんでした。
欠場明け復帰戦で初日に1着を取ることができ調子が良かったので、しっかり3日間走り切りたかったので悔しかったです…。

幸い骨折はありませんでしたが、肩から落ちてしまい、まだ少し痛かったので今月初めの平塚開催は欠場させていただきました。

でも、ここで諦めずにまた次に向かって挑戦したいと思います!!!

 

今年は今回を含め欠場をたくさんしてしまい、ガールズグランプリ出場への賞金争いでは大きな遅れを取ってしまっています。

焦る気持ちもありました。

でも過去3回グランプリに出場させていただきましたが、まだ一度も優勝はできていなくて、きっと今の力では優勝できないんだと思いました。

だから次は自信を持って優勝できる力をつけられた時に出場して、そしてその時には必ず私が優勝したい!と思っています。

今は地道にコツコツと目の前のレースを走ることに集中して、ひとつずつ優勝できる力をつけていくことが大切なのかなと思って頑張ります。

 

平塚を欠場したので次のレースはいよいよ名古屋オールスター(GⅠ・14~18日)開催中のガールズドリームレース(17日)です。

この開催はみなさんの投票のおかげで走ることができる大切なレースです!

思い返せば2年前、直前の豊橋決勝でゴール後でしたが落車してしまい、その時もその次の開催がガールズドリームレースで、でもなんと優勝することができました!!!

なので、もしかしたら…これはいい流れが…きてるんじゃないかな…!?とひそかにプラスに考えようと思っています。

優勝して、感謝の気持ちを伝えられるように頑張りたいと思います。
ぜひお盆は名古屋競輪場へ遊びに来てください!!!(笑)。

しっかり体調を整えて8月17日を迎えられるようにします。

 

ちなみに体調を整えるために最近ハマっていることがあります。

それは…、白湯を飲むことです!

夏は暑くて冷たいものを飲んでしまうことが多くなってしまいます。
どうしても暑くて飲みたい時には冷たいものを飲みますが、朝と寝る前には必ず白湯を飲むようにしています。

ひと口飲むだけでお腹の中が温まるのがすごく感じられて、お腹の調子もいい気がしています。

なのでこの夏は白湯で乗り切りたいと思います。

みなさんもぜひ一度、白湯!
試してみてください!

 

 

 

なぜか龍も冷たい水よりお湯の方がよく飲むんです(笑)。
なので隣で飲んでみました

 

 

 

◆ 高木真備選手を紹介した記事はコチラ!

・インタビュー:もっと知りたい♡麗しのガールズ
・東京マキビスポーツ:5月号6月号7月号
・紺野ぶるまのケイリンぶるぶる:対談編車券購入編
クイズ

 

 


高木真備(たかぎ・まきび)

1994年8月17日、岡山県生まれ。161.1cm、63.5kg。東京所属の106期生。名前の由来=奈良時代の政治家で遣唐使に任命された吉備真備。必殺技=マキマキマキビーム。
Twitter

この記事が気に入ったら
いいね! してね。

その他のスペシャル

おすすめの記事