GⅡ『共同通信社杯』最終日、9月21日(月・祝)は『ガールズケイリンコレクション2020 伊東温泉ステージ』!「KEIRINグランプリ2005」王者の加藤慎平さん、デイリースポーツ・松本直記者、日刊スポーツ・山本幸史記者の3人の競輪玄人に、注目する選手を聞いてみました!

女王不在の“ガルコレ”は全員にチャンスあり!?

2020.09.14

9月21日(月・祝)はガールズケイリンコレクション2020 伊東温泉ステージ

 

9月18日(金)から開催される『第36回共同通信社杯』の最終日に行われるレースです。

 

 

出場するのは、この7選手!!

 

 

1番車 梅川風子選手(112期/東京)

2番車 石井寛子選手(104期/東京)

3番車 高木真備選手(106期/東京)

4番車 柳原真緒選手(114期/福井)

5番車 鈴木美教選手(112期/静岡)

6番車 石井貴子選手(106期/千葉)

7番車 大久保花梨選手(112期/福岡)

 

 

今回も『共同通信社杯』の注目選手に引き続き、“競輪玄人”3人それぞれの注目選手を挙げてもらいました!

 

 

編集部:ズバリ!皆さんの注目選手は!?

 

 

僕は、寛子ちゃん(石井寛子選手)に注目しています!

 

 

ガールケイリンのことなら、この人に聞け!
多くの人が太鼓判を押す
デイリースポーツ 松本直(まつもと・すぐる)記者

 

 

寛子ちゃんは、伊東温泉競輪場の相性がすごくいい。

今年4月の開催も(4月29日〜5月1日)、完全優勝しました。

 

夏場の成績があまり良くなくて、獲得賞金ランキングも少し下がってしまいました。
※2020年9月14日現在は5位

 

でも、デビューからずっとガールズグランプリに出続けています。

本人はその記録にこだわっているから、「今年も絶対ガールズグランプリに出る」っていう気持ちは強いと思います。

 

賞金の高いこのレースで優勝することが出来れば、ガールズグランプリ出場が近づきますからね。

 

年末に向けて尻上がりに上がっていくタイプの選手。

頑張ってほしいです!

 

 

 

 

このメンバーの中で、力でねじ伏せられる選手は梅川風子(選手)です!

 

日刊スポーツ 山本幸史(やまもと・ゆきふみ)記者

 

 

梅川はナショナルチームに入って、力強さが一層加わった感じがしますね。

レースでも積極的に動く梅川にとって、伊東温泉競輪場の333mのバンクは合っているんじゃないでしょうか。

 

意外にも初タイトルだった8月の『アルテミス賞』。

今回も十分チャンスがあると思います!

 

僕と同じ長野県出身っていうのもあって(笑)

応援しています!

 

 

 

 

こういうビッグレースとなると、俺は、石井貴子(選手)だと思うな!

 

 

『KEIRINグランプリ2005』王者!
現在は解説者としても活躍中
加藤慎平(かとう・しんぺい)さん

 

 

梅川(風子選手)は脚力がひとつ抜けてるよな〜。

本当に、児玉(碧衣選手)や小林(優香選手)クラスになっていると思う。

 

でも、石井貴子は様々な局面で、自分が勝ちやすい方法を選べる選手。

普段のレースでは、先行もするし捲りも打つんだけど、ビッグレースになると位置取りとショート捲りが中心

 

徹底して「好位置狙いで走る」っていうのも、度胸のいることだからね。
彼女はその度胸と、勝ち方を心得ているクレバーなところが魅力だと思う。

 

石井貴子がうまく立ち回ってくると思うな~。

 

 

 

 

最後に僕から、もう1人!

 

 

伊東温泉競輪場がホームバンクの鈴木美教(選手)の話を少し。

 

前走の川崎(9月4日〜6日)では、石井寛子(選手)を破って完全優勝!

自分からレースを動かしたり、前受けのレースをしたり、色んなレースパターンをイメージして戦っていました。

 

この地元開催のコレクションに懸ける!っていう気持ちがすごく伝わってきました。

彼女にも注目です!

 

 

 

 

松本直記者、山本幸史記者、加藤慎平さん、どうもありがとうございました!!

 

 

読者の皆さん!

この記事を参考に車券を買って楽しみましょう!!

 

 

9月18日(金)〜21日(月・祝)は、GⅡレース『第36回 共同通信社杯

最終日が『ガールズケイリンコレクション2020 伊東温泉ステージ』です!

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね! してね。

その他のENJOY!競輪レース

おすすめの記事