『KEIRINグランプリ2019』の検車場に潜入!

2020.01.09

#レース #リポート #選手 #動画 #けいマルガールズ #開坂映美 #田村響華 #八伏紗世

Foorinの「パプリカ」がレコード大賞を獲る数時間前、令和初の“KEIRINグランプリチャンピオン”が誕生しました!

 

その選手の名は佐藤慎太郎

 

 

そもそも「KEIRINグランプリ」とは何か?!

 

約2,200名いる競輪選手のなかの“その年のチャンピオン”を決める一発レース。
端的に言うと、「その年の真の競輪王者決定戦」なんです!

 

わたしは前日の夜、「清水(選手)・松浦(選手)…、新田(選手)・佐藤(選手)…、脇本(選手)・村上(選手)…、平原(選手)は単騎…」

「マジで、誰が勝つんだろう?!」なーんて、寝る前に考えていたら、まったく寝付けず…

 

朝起きたら眼が充血していたのも当然です。

 

 

そして、雨も上がって太陽が出てきた頃、やってきました!立川競輪場!!

 

 

 

続々とお客さんも入ってきます。

 

 

 

そして、けいマルガールズも到着!
この日は完全にプライベートで観戦にきた3人。

 

 

 

 

わたしは昨年同様、緊迫の検車場へ潜入させてもらいました。

 

普段とはまったく違い、“誰とも目が合わない”検車場です…(汗)

 

 

ご覧ください。
こんなに至近距離なのに、全選手“集中”しているので、一切、目が合うことはありません。

 

 

 

 

時刻も16時を回った頃、観客席は人で埋め尽くされていたそうです。

 

 

 

 

いよいよ発走です!

 

 

 

 

 

1着でゴールを駆け抜けたのは、佐藤慎太郎選手!!

 

 

43歳でのKEIRINグランプリ初制覇!

 

まさに、鉄人!!

 

 

 

「よっしゃーーーーーー!!!!!!」

 

 

戻ってきた佐藤選手の雄叫びが、検車場に響き渡りました。

 

 

レース後の記者会見で、佐藤選手が話していた「ファンへの想いがギュッと詰まったこの言葉」が、わたしには忘れられません。

 

 

 

これまで自分で「もうダメだ」と思ったことは一度もありませんでした。
調子が悪い時期、「慎太郎はもう終わったんじゃないか」と言われたこともありましたが、諦めずに僕を応援してくれたファンがいてくれました。
ファンの皆さんと(今日の優勝の)喜びを分かち合えたことが本当に嬉しいです。
ファンの声援にグッときて、涙が出そうでした。

 

いつもユーモアに富んで、周りの人を笑顔にさせる佐藤選手が、静かにこの話をしていたのがとても印象的でした。

 

佐藤選手、感動しました!
おめでとうございます!!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

新年明けましておめでとうございます。 今年も全力で頑張ります。 #競輪 #佐藤慎太郎 #写真提供 #村越希世子

Shintaro Sato(@shintaro.sato.9674)がシェアした投稿 –

 

 

すべてのインタビュー終了後、けいマルガールズとも写真を撮っていただきました!

「待たせてゴメンね〜!」と、最後まで笑わせてくれた佐藤選手。

 

 

“1億円の太もも”に触らせてもらったけいマルガールズも、大興奮でした。

 

 

強さだけでなく、その人情味溢れる素晴らしい人柄が、ファンを魅了し続ける所以なのでしょう。

これからもずっと、活躍し続けてほしいです!

 

2020年もたくさんのドラマを、けいりんマルシェはリポートします!

 

Prsenr Get! Point Get!

コンテンツを楽しむだけでポイントが貯まる けいマルクラブ

コラムを読んだり、クイズに答えるだけで「けいマルポイント」が貯まります。
貯まったポイント数に応じて賞品に応募可能!

まずは会員登録で
1000ptをゲット!

けいマルクラブの楽しみ方

この記事が気に入ったら
いいね! しよう。

Prev
『KEIRINグランプリ2019』結果リポート
『KEIRINグランプリ2019』結果リポート
Next
ガールズケイリンコレクション2020静岡ステージトライアルレースは、この選手に注目せよ!
ガールズケイリンコレクション2020静岡ステージトライアルレースは、この選手に注目せよ!