競輪の楽しさが見つかるけいりんマルシェ。楽しい情報、新しい発見は、毎日をわくわくさせる。競輪であなたをちょっぴりHAPPYにしたい・・・そんな『けいりんマルシェ』です。

ルーキーチャンピオンレース(若鷲賞)結果リポート

2020.03.09

玉野競輪場で行われたGⅢの最終日、3月8日(日)「第115回生ルーキーチャンピオンレース(若鷲賞)」が開催された。

この「ルーキーチャンピオンレース」は新人選手の登竜門で、一発勝負のレースだ。

 

 

115期の同期対決を制し、優勝したのは、以前「新人さんいらっしゃい」にも出てもらった朝倉智仁選手

このインタビューでも言っていた『一生懸命勝ちにこだわった競走をする』ということを有言実行。

 

ゴール寸前で高橋晋也選手を交わして、1着でゴールを駆け抜けた。

 

※左の赤の3番車が優勝した朝倉選手、白の1番車が2着の高橋選手

 

レース後のインタビューで『ルーキーチャンピオンは夢だったので、優勝できて本当によかったです』と喜びを語った。

 

2着は 最近「イケメンコレクション」に出てもらった高橋晋也選手

3着は 小原佑太選手と、出場9選手中3選手いたS級レーサーが確定版入りとなった

 

 

昨年3月、競輪学校(現:日本競輪選手養成所)を卒業した、この115期の選手も間もなくデビューして丸1年。

今後もけいりんマルシェで注目していく。

 

この記事が気に入ったら
いいね! してね。

その他のENJOY!競輪レース

おすすめの記事