イケメン競輪選手を紹介する「イケメンコレション」 のスピンオフ企画、「マスクイケメンコレクション」!5月21日(木)〜24日(日)に宇都宮競輪場で開催されたGⅢレース「ワンダーランドカップ」で、イケメンコレクションでも紹介した、”ガチイケメン”のS級1班4選手に、コロナ禍での変化について、ひとことコメントをいただきました!

S級1班のマスクイケメン

2020.06.12

けいりんマルシェの女子編集部員が独断でイケメン競輪選手を選び紹介するコーナー

わたしだけのイケメンコレション

 

 

そのスピンオフ企画!

わたしだけのマスクイケメンコレクション!

 

 

今回もS級S班編と同じ、宇都宮競輪場で行われたGⅢ「ワンダーランドカップ」へ行ってマスクイケメンを探してきました!

 

この4選手は「わたしだけのイケメンコレクション」にも出てもらった“ガチイケメン”。

コロナ禍での変化について、ひと言コメントをもらいました!

 

 

90期・熊本のマスクイケメン

 

 

―――コロナ禍で何か変化はありましたか?

おうち時間が増えたので、ふるさと納税を始めてお肉が届きましたよ(笑)
美味かったなー。

 

 

94期・青森のマスクイケメン

 

 

―――コロナ禍で何か変化はありましたか?

練習も私生活も変わりなく過ごせています。

最近、弟子でもある弟(坂本紘規選手)が、117期としてデビューしたんです。

広島で行われたデビュー戦(『競輪ルーキーシリーズ2020』初戦)を見て、「もうちょっとこうした方が良かったんじゃないか」って本人にアドバイスもしました。

いまは「兄と弟」ではなく、「師匠と弟子」の関係です。
同地区の弟弟子たちに対する気持ちと一緒で、「みんなに勝ってほしい」と思いながら見守っています。

 

 

105期・静岡のマスクイケメン(写真左)
107期・神奈川のマスクイケメン
(写真右)

 

 

―――コロナ禍で何か変化はありましたか?

105期・静岡のマスクイケメン

生活面では、そんなに大きな影響は無かったです。
ファンの皆さん、コロナに感染しないように、「家から」レースを見ていてください!

107期・神奈川のマスクイケメン

もともと、そんなに外に遊びに行ったりしないので(笑)
家でできることをしていました。
走れることに感謝して、頑張っていきます!

 

 

 

マスクをしていても分かりましたよね?

 

 

90期・熊本のマスクイケメンは、松岡貴久選手

 

 

 

94期・青森のマスクイケメンは、坂本貴史選手

 

 

 

105期・静岡のマスクイケメンは、渡邉雄太選手(写真左)
107期・神奈川のマスクイケメンは、堀内俊介選手
(写真右)

 

 

 

 

松岡選手、坂本選手、渡邉選手、堀内選手、ご協力ありがとうございました!

 

 

 

レースの生中継は、KEIRIN.JPから誰でも視聴可能!

ココから会員登録をして、車券購入を楽しもう!

 

車券購入バナー

 

この記事が気に入ったら
いいね! してね。

その他のスペシャル

おすすめの記事