イケメン競輪選手を紹介する「イケメンコレション」 のスピンオフ企画、「マスクイケメンコレクション」!5月21日(木)〜24日(日)に宇都宮競輪場で開催されたGⅢレース「ワンダーランドカップ」で、イケメンコレクションでも紹介した、S級1班の小川真太郎選手、山崎賢人選手をスナップ。S級2班の中田雄喜選手、山本直選手、嵯峨昇喜郎選手には、コロナ禍での変化について、ひとことコメントをいただきました!

S級1班&2班のマスクイケメン①

2020.06.19

けいりんマルシェの女子編集部員が独断でイケメン競輪選手を選び紹介するコーナー

わたしだけのイケメンコレション

 

 

そのスピンオフ企画!

わたしだけのマスクイケメンコレクション!

 

 

宇都宮競輪場で行われたGⅢ『ワンダーランドカップ』で“マスクイケメン”を探してきました。

S級S班編S級1班編に続き、今回も「わたしだけのイケメンコレクション」に出てもらったS級1班・2班の“爽やかイケメン”5選手を紹介します!

 

 

まずは、S級1班の2選手!

 

107期・徳島のマスクイケメン

 

 

 

111期・長崎のマスクイケメン

 

 

 

続いて、S級2班の3選手!

コロナ禍での変化について、ひと言コメントをもらいました。

 

 

97期・福島のマスクイケメン

 

 

―――コロナ禍で何か変化はありましたか?

外出することが減り、「時間がある今だからできることをしよう」と思って、ウエイトトレーニングをガッツリ取り組みました。
パワーが上がったと思います!

 

 

101期・岡山のマスクイケメン

 

 

―――コロナ禍で何か変化はありましたか?

「おうち時間」が増えて、家族と一緒に過ごす時間が増えました!
息子がめちゃめちゃ喜んでいます(笑)

 

 

113期・青森のマスクイケメン

 

 

―――コロナ禍で何か変化はありましたか?

あまり変化ありません。
青森で、しっかり練習できています。レースで練習の成果を発揮したいです。

 

 

 

分からなかった人は、「わたしだけのイケメンコレクション」から、5選手の記事を探してみてくださいね♪

 

 

107期・徳島のマスクイケメンは、小川真太郎選手

 

 

 

111期・長崎のマスクイケメンは、山崎賢人選手

 

 

 

97期・福島のマスクイケメンは、中田雄喜選手

 

 

 

101期・岡山のマスクイケメンは、山本直選手

 

 

 

113期・青森のマスクイケメンは、嵯峨昇喜郎選手

 

 

 

 

小川選手、山崎選手、中田選手、山本選手、嵯峨選手、ご協力ありがとうございました!

 

 

 

レースの生中継は、KEIRIN.JPから誰でも視聴可能!

ココから会員登録をして、車券購入を楽しもう!

 

車券購入バナー

 

この記事が気に入ったら
いいね! してね。

その他のスペシャル

おすすめの記事