10月9日(金)〜11日(日)、西武園競輪場で『第3回オッズパーク杯6R制ガールズケイリン』が行われた。 優勝したのは、高木真備選手。 ビッグレース並みの強豪選手がひしめく決勝を制し、前検日の宣言通り「完全優勝」を達成!!

『6R制ガールズケイリン』 高木真備選手が優勝!

2020.10.12

10月9日(金)〜11日(日)、西武園競輪場で『第3回オッズパーク杯6R制ガールズケイリン』が行われた。

 

 

優勝したのは、高木真備選手

 

ビッグレース並みの強豪選手がひしめく決勝。

残り1周、佐藤水菜選手が他の選手を大きく引き離す“逃げ” を見せましたが、最終コーナーで高木選手が捕らえ、そのまま1着でゴール。

 

前検日の宣言通り「完全優勝」を達成。

圧倒的な強さで42選手の頂点に立った。

 

2着は尾崎睦選手、3着は鈴木美教選手だった。

 

 

優勝インタビューで、高木選手はこのようにコメント。

 

(決勝は)自力を出せる強い選手ばかりだったので、「仕掛けどころを失敗しないように」とだけ考えていました。

初めてこの『6R制(ガールズケイリン)』で勝てたので嬉しいです。

『サマーナイト(ガールズケイリンフェスティバル)』で勝ててから、少しずつ自信がついてきたので、この先も頑張っていきたいです。

修正点がまだあったので、競輪祭(『ガールズグランプリ2020トライアルレース』)に向けてしっかり修正していきたいと思います。

 

 

高木選手が語った『ガールズグランプリ2020トライアルレース』は、11月18日(水)〜20日(金)、小倉競輪場で行われる。

 

 

年末の頂上決戦『ガールズグランプリ2020』に向けて、けいりんマルシェは引き続き、ガールズケイリンに注目していく。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね! してね。

その他のENJOY!競輪レース

おすすめの記事