ウィナーズカップ(GⅡ)は、この4選手に注目せよ!

3月21日〜24日の4日間、大垣競輪場で、GⅡレース『3ウィナーズカップ』が開催される。

 

自転車競技シーズンも終了し、日本代表選手が競輪レースに戻ってくる今大会。

けいりんマルシェはこの4選手に注目した。

 

 

1人目は、脇本雄太選手。

現在の競輪界でNo.1と称されるスピードとパワーの持ち主だ。

2018年は競輪でも自転車競技でもめざましい活躍をみせた。

GⅠレースで二度の優勝。S級S班として臨む2019年の初レースに、「一走一走しっかり走って、目立つレースをしたい」と意気込みを語った。

 

 

2人目は、先月行われたGⅠレース『読売新聞社杯全日本選抜競輪』を制し、『KEIRINグランプリ2019』の切符を一番乗りで手にした中川誠一郎選手。

全日本選抜でみせたスピードとパワーは、脇本選手と比べてもまったく引けを取らない。

“九州のエース”が特別競輪連覇となるか注目だ。

 

 

 

最終日の24日には、ガールズケイリン特別レース『ガールズコレクション2019 大垣ステージ』も開催される。

けいりんマルシェは2人のガールズ選手にも注目。

 

1人目は昨年末の『ガールズグランプリ2018』を制し、平成最後の女王となった児玉碧衣選手。

今年出場した15レース中、1着が14レース、2着が1レースという驚異の強さを誇っている。(2019年3月11日現在)

新女王として「今年は大きいタイトルをすべて獲る」と宣言。

2019年は、6レースあるガールズケイリン特別レース全制覇(年間グランドスラム)に向けての期待も高まる。

 

 

2人目は、ガールズケイリンに昨年7月以来の参戦となる、自転車競技の日本代表小林優香選手にも注目したい。

その勝率の高さから「絶対女王」と称されてきた小林選手。

現在は東京オリンピックに向けて、自転車競技に比重を置いているためガールズケイリンのレースに出場することは少ない。

 

昨年末の『ガールズグランプリ2018』では小林選手が不在だったため、2人の対戦は実現しなかった。

既に今レースでの対戦が決まっていた、『平成30年優秀選手表彰式』のインタビューでは、2人とも互いを意識し「絶対に負けない」と闘志をむき出しにした。

ホームバンクも同じ2人の女王のうち、どちらかが“真の女王”となる。

 

 

 

春のビッグレースを制するのは果たして誰か?

けいりんマルシェでは引き続き注目していく。

 

 

3月24日(日)16:00〜、ウィナーズカップ決勝レースを生中継!

番組詳細はコチラ

Prsenr Get! Point Get!

コンテンツを楽しむだけでポイントが貯まる けいマルクラブ

コラムを読んだり、クイズに答えるだけで「けいマルポイント」が貯まります。
貯まったポイント数に応じて賞品に応募可能!

まずは会員登録で
1000ptをゲット!

けいマルクラブの楽しみ方

この記事が気に入ったら
いいね! しよう。

Prev
【コメント動画】平成30年表彰選手②
【コメント動画】平成30年表彰選手②
Next
岡井千聖、ウィナーズカップ(GⅡ)はこの2選手に注目します!
岡井千聖、ウィナーズカップ(GⅡ)はこの2選手に注目します!

楽しむ

見る