8月12日(水)〜16日(日)、GⅠレース『第63回オールスター競輪』が名古屋競輪場で行われる。この開催の特徴は、S級S班、S級1班の選手を対象に行われる「ファン投票」で出場選手が選抜されること。今回は、投票1位の脇本雄太選手、2位の平原康多選手、3位の松浦悠士選手をピックアップ。

GⅠレース『オールスター競輪』は、この3選手に注目せよ!

2020.08.04

ファン待望のGⅠレースが、いよいよ開催!

 

8月12日(水)〜16日(日)、GⅠレース『第63回オールスター競輪』が行われる。
会場は、2年連続となる名古屋競輪場だ。

 

この開催の特徴は、S級S班、S級1班の選手を対象に行われる「ファン投票」で出場選手が選抜されること。
※詳しい選抜方法はコチラ

 

ファン投票1位〜9位の選手は、「ドリームレース」に出場。

開催初日に、“KEIRINグランプリ級”の強豪選手が激突する。

 

 

今回けいりんマルシェは、ファン投票1位〜3位の選手に注目した。

 

 

◆ ファン投票1位

輪界の絶対エース!脇本雄太選手

 

 

2年連続、ファン投票1位!

ファンから絶大の支持を受ける、“競輪界最強”と呼び声高い脇本選手。

 

東京オリンピック 自転車トラック競技 日本代表に内定

競技に重きを置いていた脇本選手だが、競輪でも圧倒的な力を見せつけている。

 

・6月、今年、競輪初参戦となったGⅠレース『第71回高松宮記念杯競輪』で、23年ぶりの完全優勝

・7月、地元・福井競輪場で行われたGⅢレース『不死鳥杯』では、完全優勝で3連覇達成

 

この『オールスター競輪』は、2018年、脇本選手が「GⅠ初優勝」した、思い入れの強い開催。

ファンの期待を背負って、GⅠ2連覇に期待がかかる。

 

▶︎ 脇本雄太選手 ファン投票1位のコメント動画はコチラ

 

 

◆ ファン投票2位

不動の人気上位!平原康多選手

 

 

6年連続、10回目の「ドリームレース」出場

期待に応えるレースで、長くファンの支持を集めている平原選手。

 

今年行われた、二度のGⅠレース『第35回読売新聞社杯全日本選抜競輪』、『第71回高松宮記念杯競輪』で決勝進出。
※5月のGⅠレース『第74回日本選手権競輪』は新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止

前走、弥彦競輪場で行われたGⅢレース『ふるさとカップ』では優勝。

 

持ち味の安定感は、今年も健在。

自身初の『オールスター競輪』優勝となるか!?

 

 

◆ ファン投票3位

人気急上昇!松浦悠士選手

 

 

昨年のファン投票15位から、12ランクアップ!!

昨年11月のGⅠレース『第61回朝日新聞社杯競輪祭』を制し、自身初となるS級S班入り。

 

今年は、GⅠレースを含む、出場したすべてのレースで決勝進出

3月にはGⅡレース『第4回ウィナーズカップ』で優勝。

今年の獲得賞金はすでに6,779万2千円と、現在首位に君臨している。
※2020年8月4日現在

 

競輪界を席巻していると言っても過言ではない、人気急上昇中の松浦選手。

 

前回のGⅠレース『第71回高松宮記念杯競輪』では、脇本雄太選手に一歩届かず、悔しい思いを露わに。

あと2回あるんで。」と、リベンジを固く誓った松浦選手のレースは、必見だ。

 

 

 

『オールスター競輪』は、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、無観客での開催。

 

インターネットで車券を買って、レースを見て、GⅠレースを楽しもう!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね! してね。

その他のENJOY!競輪レース

おすすめの記事